超久しぶりのブログ再開です!


前回の記事からは2年近くも間が空いてしまいました。

読んでくださる人がいるかどうかははなはだ疑問ですが(笑)、備忘録も兼ねて、個人的な記録をまたこちらでつづっていけたらいいなと思います。

2年間の間に、ブログタイトルにも書いたように、翻訳業以外にもネットビジネス(ネットワークビジネスじゃないですよ!)のスクールにも通い、主にインターネットを介したビジネスを勉強し、実践に移しています。

ブログを書く余裕も少し出てきたということでブログ再開です。

いわゆるネットビジネスにも様々なジャンルや方法があり、非常に奥深いものです。わたしもいくつかのジャンルにチャレンジしています。

いずれにせよ、本業の翻訳業だけでなく、リアル店舗の集客や幅広いマーケティングに適用することのできるテクニックを学んでいます。自分のやってきたライティングのキャリアが少なからず活かせるところも魅力です。

今はまだ、翻訳業に遠く及ばない収入ですが、原稿料のような「売り切り?」の仕事ではなく、


・自分の作業が資産化されていくこと

・クライアントの事情に左右されず、自ら主体的に仕事を選べること


は大きな魅力です。

今後、少しづつ自分の進歩とともに情報を書いていくつもりです。


そして、大きな変化は、だんなさんがついにサラリーマンをやめたこと!

一家の固定収入はガクン!と減ったものの、一家のQOL(生活の質)はずいぶん上がったかも。

この辺のことも、書ける範囲で書いていけたらな。


翻訳者の皆さまも、ネットビジネス勉強中の皆さまも、またどうぞよろしくお願いいたします~。




ありがとうございます!

新ブログの「おとんとおかんとのん」


1週間経った時点で、

約1300PV!

のアクセスいただきました。


これからもたくさんの有益情報を流していけるように頑張ります。

記事も随時書き直しつつ、新たな情報を追加しています。

こちらのアップは滞っておりますが(汗)、あちらは毎日更新中なので、どうぞお越しください。

新装開店! お越しお待ちしております

こんにちは。

皆さん、楽しい連休をお過ごしでしょうか。

私は、お勉強と、お仕事と、打ち合わせと、という超日常を送っております。でも、人が遊んでいるときにアクションを起こすことで、一歩皆を出し抜ける(毒)のではないかと自分を納得させております。


さてさて、会社も11年目、年齢も確実に重ね、勉強に加えて新たなこと、やってみたくなりました。

そして、WORDPRESSでブログを一新することにしました。

「おとんとおかんとのん」(http://kk-style.net/)(仮題)←タイトル模索中~。

のん、はご存じの通り、ノワことノワール。おかんは私KYOKO。

こちらのブログでは日常の鬱憤晴らしも兼ねて、日々の記録を綴っていましたが、あちらでは、皆さんが知ってよかったなと少しでも思えるようなことを情報発信していきたいと思っています。非美魔女の等身大のアラフィフの私が、加速度的に襲ってくる劣化にあがきつつも、導入している健康/美容情報、フリーランスや翻訳業のTIP、趣味の情報、ワンコの情報、を更新していく予定です。内容やデザインは随時ブラッシュアップ予定。


feederに登録してくださっている皆様、あちらのブログも登録していただけるととても嬉しいです。こちらも閉めないので、たまに毒吐きを・・・。


開店ウィーク、たくさんのお越しを心よりお待ちしています。




周りにいますか?

先日、友達が、紹介した税理士さんと顧問契約することになりました。とてもいい先生だし、両者にとってプラスになれば良いけど。

偶然昨日は、別の同業者の友達から税務関係で困った事態が起きたと連絡を受け、それも先生を紹介してあげました。これとはまた別に、労務関係でトラブルになった友人に、友達の弁護士さんを紹介したことも。なんだかコンサルタント業も楽しいかも(笑)。


さて、自分のことですが、昨年母が亡くなって、そこから相続に入り、完全解決ではないもののやっと終息に向かう見込みです。決して骨肉の争いではなく、既に亡くなっている祖父や父の相続まで遡ることになり、随分実家方の税理士さんにはお世話になりました。とはいうものの、母がちゃんと税理士さんと密に接触し、相続対策をとっていればもっとスムーズかつ有効に進んだはずです。

友人と相続について話していたら、

「私は一人娘で、子供も一人娘だから『国』との戦いだわ」と。

兄弟姉妹ではなく国なのね。

いろいろな意味で、気軽に、でも真剣に相談できる、税理士さん、弁護士さん、お医者さん等を周りに置いておくことは今後どんどん大事になるでしょう。ググってHPで検索して--美容院ではあるまいし、そう簡単に判断し、ささっと決められません。世の中どこでどうトラブルに巻きこまれるか分かりません。士業もレベルはそれぞれ。やっぱり口コミが一番信用がおける気がします。考え方にもよりますが、税理士、社労士さんなどは親子代々引き継いで、親子代々○○家とお付き合いがあるということになると、内情が分かっているし、ネットワークもあるので、本当に力になってくれるかも。


何事もやっぱり人脈ですかねぇ。






1+1+1=?

「なんか最近綺麗やん」

とふと昨日、ジムのお化粧室で隣に座った彼女を見て思った。聞いてみたらエステに通い始めたらしい。金を捨てるだけ、というようなサロンもあるけれど、確かにいいサロンもある。そのエステシャンの技量や店(マシンや商品など)のクオリティの差に加えて、自分自身がお手入れに気を使い始めたシナジー効果が大きいのかもしれない。

そんな話をしていたら、反対側の彼女が、

「どこ?私が通ってるのは・・・」

と話し始めた。アラフィフでもエステ通う人多いんだ、というかアラフィフだからこそ必要なのか。私もアラサー、アラフォーの頃は定期的に通っていた時期もあるが、このところずっと遠ざかっている。一番マメに通った時期は結婚間近の20代。今よりもずっと綺麗だったのに(笑)。


そろそろ髪も伸びてきて、美容院に予約を取った。ネイルも随分伸びてだらしない。1ヶ月~1ヶ月半にこのサイクルは結構面倒くさい。美しさや目新しさを狙っているわけではないけれど、そこそこにプロの手を入れなければならないところがこの年代の辛さである。それにエステまで加えたらスケジュール管理だけで厄介だ。


ちなみに美容院はオーナー男性1人がカット/パーマすべてを担当。ネイルもオーナー女性1人が担当で、何年も通っているから好みも分かってもらっているし、カルテも溜まっている。どちらもオーナーなので突然担当者が辞めて困るということもない。個人のこだわりサロンだから、オーダーに融通が利き、常連の強みで勝手にメニューに盛り込んでもらったり、新しいメニューを先行してお試しさせてもらったりもできる。


カットも、ネイルも、エステもワンストップでやってくれる大手サロンは多いが、そういう作られた環境は嫌。いつものこだわりサロンがコラボしていたらどうだろう。集客になると思うのだが。私ならたまにはエステも追加する。Aちゃんのネイルサロンは贅沢にワンフロアを使っている。気の合う高レベルなエステシャンを引き込めないものだろうか。


いやいや、他人事ではなく「翻訳」稼業は?


そこのところはまあ飲みながら。



プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる