スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローズZEROII--頂上(てっぺん)獲ったるで

昨日は久しぶりに「そうだ、映画に行こう」と思い立ちまして、地元のシネコンのサイトをチェックし、とら猫様他多数の方々がお勧めの「グラントリノ」にすべきか、前から見たかったショーン・ペンの「ミルク」にすべきか、はたまた洋時代物好きであるため「ある公爵夫人の生涯」にすべきか悩んだ挙句、

「クローズZEROII」

にしましたの。梅田には生小栗旬が来阪しておりましたが、そこは諦めて近場で。でも私、特に小栗旬ファンではありません。加えて言えば、元ヤンでもございません。けれど実は漫画も含め「クローズZERO」は大好きで、もちろんIも劇場で見させていただきました。

高橋ヒロシ作「クローズ」
「カラスの学校」の異名をとる不良の巣窟、鈴蘭男子高校。 そこに突然現れた謎の男坊屋春道は、転校早々最大派閥である阪東一派を一人で倒してしまう。 名のある不良達を次々倒していく春道は次第に注目される存在となるのであった。
(Powered by Wikipedia)

「かごに入れられてよ、飛ぶことも忘れちまう、
かわいそーな鳥に比べりゃずーといいじゃねぇか。
オレはカラスで十分だぜ!」
by春道

念のため、「クローズ」とはCLOSEではなく、不良少年のことをカラス(CROW)に譬えてついたタイトルです。なぜに小栗旬や三浦春馬やその他細マッチョなイケメンらがそんなに喧嘩が強いのか、普通はアメフトでもやるようなゴリマッチョな輩が強いのが当たり前だと思われるでしょう、ありえへん!-と思いきや乱闘シーンは結構はまります。ちなみに映画のほとんどが乱闘シーンです(笑)。秀逸なのが「百獣の王」の異名をとる怪物・芹沢多摩雄役の山田孝之。「電車男」だった彼の面影ありません。でもイイ!小栗旬も花男よりずっとこっちの方が似合ってると個人的には思います。未見の方は「クローズZEROI」から観ることをお勧めします(誰も観ないって?)。

実は私、この手のストーリー好きなのです。再度言いますが元ヤンではございません。むしろ優等生(自分で言うか)寄りだった私は深層心理ではワルなヤンキー男子に憧れていたのでしょうか??

年齢が分かりますが、幼少期にはまったのが梶原一騎作「愛と誠」。

信州の蓼科高原で早乙女愛が偶然出会った不良青年・太賀誠。彼は幼い頃、愛の命を救った時、額に大きな傷を負ったばかりでなく両親や自らの人生さえも壊れてしまう。その償いとして誠を東京の高校へ転入させ、更生させようとするが、傷を負わされた誠の怒りは強く、逆に暴力で学園を支配しようと企む。しかし愛の献身的な行為により、これを阻止されると誠は関東一の不良高校・花園実業へと転校する。愛、そして彼女を愛し陰から支える男・岩清水弘も花園へ移り物語は新たな展開を示す。
(Powered by Wikipedia)

もうこれがクローズZEROどころではないのです。「君のためなら死ねる」という愛と暴力の物語。多感な少女の頃よくこんなものを読んでいたと驚きます。誠がスケバン(笑)を3階の教室の窓から逆さ吊りにしたシーンは今でも強烈に覚えています。

そこからあの永遠の名作、紡木たく作の「ホットロード」へと。今読むとどれも笑えるだろうなぁ。


スポンサーサイト

貴方も今日からロイヒラー

翻訳者を悩ませる三大疾病とは、目の疲れ、肩こり、腰痛なんじゃないかしら。SEさんもご同様?

20代や30代前半くらいまでは、時には日付を超えてもキーボードを打ちまくり、その後もベッドに本を持ち込んで寝入るまで読書しておりました。そのせいなのか何なのか、視力はたぶん両目とも0.05前後でしょう。コンタクトなしでは鏡に映る自分の顔もおぼろげです。まぁはっきり見えすぎるのもアレですが。翻訳者も体力勝負なんですよ、本当のところ。

肩こりは学生時代から。それに腰痛持ちでもあります。ジムにきちんと通っていた頃はそれでもましだったのですが、最近サボり癖がつき、ミタ騒ぎで長時間家を空けるのも怖いため、レッスンから遠ざかっていたところ、肩がどんどんこわばってきました。家ヨガくらいすべきかも。おまけに腰が妙な具合です。プチぎっくりは何度か経験があり、この初期症状の時点でよ~く腰をいたわっておかねば大変なことになります。腰を伸ばしたままソックスを履いたり、重い荷物を持ったりするのは厳禁です。整体行きたし金はなし。


ロイヒつぼ膏


ネットでたまにロイヒという言葉を目にすることがありました。湿布薬らしいことは想像つきましたが、どのようなものかは知りませんでした。同じく肩こり大魔神のだんなさんからお駄賃とともに、我が家の常備品、エアーサロンパス(通称エアサロ)を買ってきてと頼まれ、薬局でついにロイヒとご対面。これか、噂のロイヒおじさん。湿布をシートから剥がすとそこからも出てきます、ロイヒさん。

500円玉大の温感シップで、ピップエレキバンの磁気なしバージョンといったところ。袋の絵通りに肩こりのツボに8個ほどペタペタと貼ってもらいました。このジンジン感、意外といいかも~。156枚で1000円弱(ダイコクとかだともっと安い?)という値頃感も嬉しいです。早速今日も腰に4個貼っております。

でも、湿布薬は結局どれも同じですけれど、自分で背中に貼れないところが難。身体が硬くて手が短いということです。肩甲骨の下辺りに今すぐ貼りたい!やっぱヨガの修練を積むべきでしょうか(結局そこ?)。

ここ最近、私の周りでは変な匂いが漂っているかもしれません。気がついても生暖かく見過ごしてください。

横山秀夫「臨場」-ドラマも始まりました

ミタと読書1 ミタと読書2
(ちょっと毛がぱさついてきたね)

夏は熱波で苦しむリビングも、この季節は気持ちいい~。猫は日光を浴びることにより体内でビタミンDを生成するという。日向ぼっこはとても大事。人間だって陽の光を浴びないとセロトニンが分泌されなくって鬱々としてしまう。

お昼のひと時はTVを消して読書しよう。

夜中の「相棒」枠の後に新番組が始まっていた。横山秀夫原作の「臨場」である。ちなみに「臨場」とは、警察組織で事件現場に臨み、初動捜査に当たることをいう。「生涯一検死官」の異名をとる倉石義男役を内野聖陽がやっているのを見て驚いた。倉石は見た目はヤクザまがいの小汚いダークな男。それを清潔感あふれる内野さんが演じるとは。内野氏、朝の連ドラ以来割と好きで、舞台俳優としても活躍する彼の舞台も何度か見たことがある。

臨場臨場
(2004/04/14)
横山 秀夫

商品詳細を見る


「イメージと違うよな」と思って見始めたけれど、案外悪くない。内野さんももう40歳だ。演技力には問題ないし、いい具合に老けている。30代後半、40代となってもほとんど老けず、爽やかさや綺麗さを売りにしている芸能人もいるが、個人的には深みがなさそうであんまりそそられない。男はちょっと疲れた眼尻の皺なんかが色気なんだと思うけど。それが私がF・M氏に興味がない原因の1つである。

第三の時効 (集英社文庫)第三の時効 (集英社文庫)
(2006/03/17)
横山 秀夫

商品詳細を見る


あ、話を戻そう。横山秀夫は映画にもなった「半落ち」が特に有名だと思う。でも、彼の真骨頂は短編にある。「臨場」も悪くないけれど「第三の時効」が私の一押し中の一押し。昔は刑事小説なんか洋物しか読まなかったが(こちらのお勧めは後日)、最近は和物一辺倒。中でも、トリックの面白さと心理描写のリアルさとを兼ね備え、何とも言えぬ哀愁が流れる横山氏の刑事(警察?)小説は文句のつけどころがない。御一読あれ。

KYOKO邸夜桜会(II)-アロマの芳香に囲まれて

今回はご飯を作る余裕がなく、ドミノピザのお世話になった(笑)。実は家にピザのデリバリーをしてもらったのは初で、値段はやや高い気もするが癖になりそうな予感だ。1000円くらいから宅配してくれるし、月曜のせいか20分で到着した。ランチセットは結構お得。主婦ランチ会にはいいかも。

少しは歓迎の意を示そうと、久々にランプベルジェのアロマを焚いてみた。

ランプベルジェ

海外のホテルなんかでたまに見かけるのがランプベルジェのアロマランプ。アロマオイル、アロマランプだけでなく、100%精油(エッセンシャルオイル)、ポプリ、ホームフレグランス、アロマキャンドル、アロマ線香などなど、フランスのベルジェ社の製品は幅広い。創業 1898年というアロマのパイオニアだけあって、ランプもオイルも種類が豊富で、ついつい買い揃えたくなってくる。

今回焚いたのがユーカリ。我が家にはミタとスモーカーのだんなさんがいるので、消臭にもなる。ランプベルジェの製品は当初病院内の消毒に使われているそうだから、消毒はもちろん、他にも酸素の増加や新陳代謝の促進などの効果もあるらしい。

定価は高いけれど、私は楽天最安値?のココ「レオーネ神戸」で購入している。リビングのような広い空間ではちょっと長めに焚くのがいいが、寝室くらいであれば寝る前の20分位で十分。昨日は消すのを忘れてて4,5時間つけっぱなしでオイルを使い果たしてしまった(泣)。バーナーで点火するときだけ気をつけておけば、常時火をつけておくわけではないので安全で手軽なので、気分を変えたい時はお勧めだ。

今、上記店舗では1本1900円で大キャンペーン中。試してみたい香りまだまだあるな~。

「男道」-結構面倒臭い道なのね

S嬢、福岡の空の下で読んでくださっていますか~。「ねんりん家」の話題を出し、決してせがんだつもりではなかったが、心優しきS嬢がTOKIO松阪屋銀座で買い求めて送ってくださいました。ああもったいなや、急遽浪速の女子どもを集めて本日バームクーヘンを食べる会を開くことといたしました。その詳細は後日。

なぜかバームクーヘンの箱とともに入っていたのが、清原和博著「男道」。

男道

男道男道
(2009/01)
清原 和博

商品詳細を見る


うわ、この迫力に慌ててバームを落としそうになりました。

今はサッカー派に転向した私も昔は野球中継に毎夜かじりつく少女でありました。アンチジャイアンツの父を持つ必然として巨人ファン。体育会系で熱血暴力教師に痛めつけられたせいか、熱っっというスポーツ選手は好きでなく(現実の男性も)、クレバーで紳士、静かな情熱を感じる選手が好きでありました。その代表が篠塚。侍JAPANでもコーチとして入っておりましたわね。そして現原監督。ジャイアンツ時代の小林。単にイケメン好き?(笑) したがって、もちろん清原よりは桑田派でありました。そして、静かな情熱を瞳にたたえる男性、ロベルト・バッジオに出会った瞬間から私はサッカー派に転向したのであります。

でも、この「男道」-バームの御供として適当に斜め読み(S嬢失礼)しようとしていたところ、あにはからんや内容に引き込まれていってしまったのです。清原と故仰木監督、清原と清原母、清原と王監督、そして何より清原と桑田との関係が綿密に描き出されており、ああこの時の真実はこうであったか、清原という男はこうしてできあがってきたのかと想いを馳せ、何と知らず知らずのうちに涙ぐんでいるではないですか、私。帰ってきただんなさんにどうしたのか聞かれ、この本の表紙を見せるとやや馬鹿にした表情。

S嬢は素晴らしいゴーストライターだとブログで書いていますが、確かにこのライターと編集者はテクニシャンです。この文体からして絶妙な稚拙さ加減も本当に清原が書いたのではとだまされます。いや、大部分を実際に清原が書いたのだとすると、清原殿すまぬ、あなたをみくびっていたと謝るところでしょうがまさかまさか。いずれにせよ、男清原、読み終わった時は一瞬惚れそうになります。

でも、数時間経つとその魔法は解けてしまいました。考えてみると自伝というものは徹頭徹尾自分からの目線で描いたものにすぎません、そりゃあそれが自伝ですから。彼の周りで起きていた出来事も、彼の捉え方にすぎないという気もします。全編に流れる巨人への「怨」と「恨」、それに「愛」。愛憎うずまく任侠映画を見せられたような心境です。清原、あんた本当にそんなに巨人への執念とともに生きてきたん?と聞いてみたい感じです。まあ文章って、自分の気持ちが整理される部分もありますが、出来事もそこに絡む感情も現実以上にドラマティックに膨らんでしまうこともあるものですから。ラブメールなんてその典型ですわ。

そして、仕事柄仕方がないとはいえ、彼は様々な人々と出会い、そうした人々に「過剰」なまで心酔していきます。長淵剛ももちろんその1人(笑)。彼のような男性の話を聞くと、男と女、本当に感情的なのは、言うならば女々しい奴はどちらなのだろうと考えさせられます。

男清原、やっぱ好きになれないわ~。可愛い人とは思うけど。こうなれば、桑田著「男道」も是非読んでみたいと思うのであります。


KYOKO福笑い

昨日のブログで語ったとおり、ブノアを後にしてから、阪急百貨店に向かった。靴と化粧品売り場のある2階、女の伏魔殿である。迷い込んだらそうそう出てこられない。案の定、靴1足と化粧品をお買い上げ(靴の話は次回)。

愛するシャネル様。めあてもないのについふらふらと引き込まれる。その日はパールに合わせてルナソルのパールキラ★☆メークをしていたのだが、どうもラメ感が明るい場所で見るとギャルっぽくって気に食わない。

「ブルーのシャドウがお似合いですね」というBAさんの社交辞令にまんまとのせられ、
「夏にも合うスモーキーな感じのシャドウってありますか?」と聞いてしまう。
「ええ!是非お試しください!」

出来上がりはこちら。リア友はわたくしだとお分かりかしら?二重の幅が狭く(つまり奥二重)地味顔のおかげで、がんがんシャドウを塗り重ねてもケバくはならないのが取り柄と言っておこう(苦笑)。


KYOKOシャネル

シャネルシャドウ  シャネルグロス

いいよ、コレ!レ・キャトル・オンブルの14番「ミスティックアイズ」、捨て色1色もなし。グレーとブラウンがマッチするとは新たな発見。悩みに悩んだ末、シャドウは楽天で探してみようと一応諦める。その代わりに、今のネイルと全く同じ色の新色グロスを発見、128番、軽くブルーが入った夏向きの大人可愛いピンクだ。ルージュに重ねても、これ1本でも活躍しそう。

そして、スモーキーアイズに合わせてシャネルのアイライナー(茶)に初挑戦。ウォータープルーフの名通り絶対に落ちない。滲みがちな下ラインも全然OK。その代わり落とすのに苦労する。3300円使い捨てだけれども毎日使わなきゃ半年は軽く持つんじゃなかろうか。

14番、定番人気だそうでなかなか見つからない~。オンブル自体値下げ幅が低いんだよね。ポチするかどうかかなり悩み中。


生き方を学んだ本(I)-MY CLASSIC-「孤独を生ききる」

本は比較的読む方だと思うけれど、生き方論や指南書めいた本はあまり本棚にない。カツマー(笑)には興味があるがまだ手に取ったことはない。図書館で借りる本もミステリーが大半だ。けれど、最初に目を通した後、いつの間にか無くして、あるいは誰かに貸して、手元から消えてしまい、また買い求める本が数冊ある。そうした本はどれも私に人生の何らかの指針を与えてくれたエッセイだ。何度も版を重ねたclassicな著ばかりである。そして、作者はみな女性だ。

面映ゆい気もするが、何回かに分けて紹介していきたいと思う。最初の1冊が瀬戸内寂聴女史の「孤独を生ききる」だ。文庫本は私の持っている2004年度版で既に30刷を重ねている。

孤独を生ききる (光文社文庫)孤独を生ききる (光文社文庫)
(1998/10)
瀬戸内 寂聴

商品詳細を見る


このブログに長々お付き合いいただいた方はご存知であろう。数年前から体調を崩して、なかなかその原因が突き止められず、心身のバランスまでおかしくなったような苦しい日々を送った。病院にもやたら通った。もちろん日常生活は送れたわけだし、難治性の疾患や不治の病に見舞われたわけでもないので、世間の病気や障害を抱えた人に比べれば苦しいなどというのはおこがましい。ただ、辛い、苦しいなんていうのは相対的に測れるものではないのだから、そこんとこ大目に見てほしい。おかげさまで次第に復活し、好調よ♪と言うほどではないが、ジムも遊びも買物も楽しめるようになってきた(調子に乗るなよ!たいがいにしとけよ!)。

瀬戸内氏はこう同書で語っている。
「私たちは幸福な時、或いは自分は幸福だと思っている時には、自分の孤独に気が付きません。でも気がつかないだけで、孤独は生まれた時から、いや、生まれる以前から皮膚と同じに自分にくっついていることを忘れているのです。
私たちが孤独と出会う時、或いは発見する時は、多くの場合、自分が幸福でないという時です。不幸の自覚が、孤独との出逢いといっていいでしょう。(中略)
要するに自分は今苦しんでいると思い知った時、初めて自分に皮膚のようにくっついている孤独と、はっきりと顔を合わせるといっていいでしょう。孤独が人間の皮膚なら、苦しみは人間の肉です。ふたつは離れることの出来ない関係です」。


能天気な私も、40の山を越して孤独というものが次第にそばにすり寄ってきた。もちろん若い時の孤独もある。学校や会社の中で感じる失意や疎外感もあろう。20代特有の焦りもあった。でも家族2人暮らしの中でのどうにもこうにもならない孤独感は皆さんの想像に難くない。でも、だからといって、もしも家族が多かったら、友達をもっと増やせば、恋人でも作れば、その孤独は消えるのかといえば決してそうではないことは自分が良く分かっている。孤独でない人間などこの世にはいないのだ。それを感じていない人はただ眼をそむけているだけなのだ。

同書の中で、瀬戸内氏は私も大好きなサガンの「悲しみよこんにちは」を取り上げている。そして、サガンがインタビュアーに語った言葉を引用している。
「自分の小説のテーマはどれも同じで、恋愛と孤独です。孤独と恋愛という順で言った方が正しいかもしれません。主要テーマは孤独の方ですから。恋愛はいわば座を白けさせる出来事みたいなものです。つまり人の孤独と、どういう風に人はその孤独から逃げるかということが、私にとって一番大事なことです」。

愛があっても孤独、群れていても孤独、若くても、老いても孤独なのだ、と女史は語っているけれど、とても愛情のこもった優しい眼差しを感じられる1冊である。


プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。