スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mの会ホームページ完成♫

2月も今日が最後。暖かな春の日差しを感じます。昔は秋が一番好きな季節でしたが最近になって春が一番のように思えてきました。


さて、時折私がこのブログでも話題にしている女性翻訳者の会「Ms.Translators(ミズトラ)の会」のホームページが完成しました。完成といっても私は我が儘を言うだけで、その希望を叶えてくれたのはIT翻訳者のT嬢です。今までの活動の記録や会員エッセイなどを含めています。会員エッセイはこれからも連載化できればなと密かに考えています。


私も、もちろん会員の皆さんも仕事を持つ身で、小さなお子さんを持つ方々も多く、具体的な活動を活発に行っていくことは難しいのですが、少人数でも(できれば時に大人数で)交流ができればと思っています。勉強やセミナーを通じて切磋琢磨することも忘れずに--でも基本は楽しく。関西にもこんな翻訳者さんたちがいるんだなという雰囲気を伝えられるだけでもよいかなというゆるゆるとした感じです。


ご興味のある方はHPのCONTACT欄からご連絡ください。
明日3月1日はいきなり新春会です。出入り自由ですのでドタ参も可能かと・・・(詳細はHPにて)


PS.
HPはまだFBをもらい手直ししていく予定です。
カレンダー機能もあるので、様々な翻訳者の会やセミナーなども合わせて紹介し、情報提供の一助となればと希望しています。




スポンサーサイト

決算終わりました♫

2013年決算終わりました!今月末までに法人関係の税金払い終われば無事すべて完了です。



2013決算2

2013決算


いつものように先生が直近5カ年と1年間の推移をグラフにしてくれました。もちろんこれ以外にも詳細な損益対照や雑多な資料を作成してくださり、大きなファイルにまとめてくれています。自分では到底できない細かさなので、1年のこの時期は感謝の気持ちで一杯です。

グラフから分かるように昨年度より売上げ少しダウンしました。頑張ったつもりですが去年はさらに頑張っていたのでしょうか。その代わりに生命保険額をアップし(経費換算)小規模共済にも加入したので、税額が随分減りマイナス分をかなり相殺してくれました。


昨年から離れていったクライアント(涙)もあります。しかしめげずに営業をかけ新たに勝ち取ったクライアントもあります。年末には長年お付き合いしてくださっているクライアントからのレートアップがありました。今年も何とか現状維持できればと考えています。アップを目指さないという後ろ向きスタイルではなく、これ以上仕事量を増やすとワークライフバランスが崩れると考えるからです。贅沢にも基本休憩適宜挟みつつ9時~5時という会社員時間を守り、夜なべ仕事は極力しないと決めています。無理が利くのは30代もしくは40代前半まで。健康あってのお仕事です。

ですが、「現状維持」を保つには努力が必要なことは確かです。尊敬する同業者がおっしゃったように「同じことを続けているのは退歩していることと同じ」。厳しい時代だからこそ、前へ前へと進むことでようやく現状維持ができると思っています、あくまで私の場合。


そしていつか来る引退に向け、なだらかにフェイドアウトしていく道を狙っています。その下り坂をできるだけ気持ちよくなだらかに下っていけるように、いっときの無理は避け、常に楽しいとは言わないまでも平静な気持ちで仕事ができるように心も整えていきたいものです。あと10年、20年、意外とそれ以上続けてたりする??


タム袋


タムブック


仕事の原動力。一段落ついて自分へのご褒美が最近少々過ぎています。これもまた良しでしょう。ヴィヴィアンに久しぶりに顔を出してお買い物をしたら最新のフォトブックをいただきました。春夏物の新作柄も素敵です。


プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。