通知表は甲でした

ご同業者の皆さま。

さっさと終えてスッキリなさっている方も、2月じゃまだまだと余裕をかましている方も、やらなきゃまずいと焦ってきた方もおられるこの時期。そう、毎年恒例の確定申告の時期ですね。

ご存知の通り、私は2006年に事務所を構え(単なるマンション内の1room)法人化したので、あの苦闘の日々から逃れられました。結婚後翌年くらいから2足のわらじを履き始めたので確定申告は結構長く続けてました。元々数字の大嫌いな私は3月にはいると、折角の春なのにブルーな気持ち満載だったわけです。


本事務所は1月を新年度の始まりとしているので、決算は2月末までに終わらせねばなりません。といっても、3ヶ月毎に領収書と口座の写しと請求書を税理士さんに渡してあるので、この時期も大したことをするわけではありません。渡し忘れていた請求書や、各種保険控除証明等々を提出するだけ。それと年度末までに未収があるクライアントから取り立て(笑)を行うくらいです(たまに請求書を出し忘れていたりするのです)。


なんて快適!
節税よりも何よりも経理から解放されたのが嬉しい私です。


決算が終わったというご連絡をいただいたので、通知表をいただきに会計事務所に行ってまいりました。


2013決算1 2013決算2
(1年内の売り上げの推移/最近5年の売り上げの推移)


これだけではなく、毎年クライアント別の集計やその他の詳細も図表を加えて分かりやすくまとめた冊子にしてくださってます。ありがたいことです。

「よく頑張りましたね」
とお褒めをいただきました。

ほら、今年は前年、前々年よりも売上が増えているでしょう?収入の多寡とは関係なく、自分の中で努力の跡が見えるのはやっぱり嬉しいものです。この商売、また社会情勢からして、莫大な収入のアップはきっと今後見られないと思います。それにワークライフバランスからみてもワークに今以上の重きを置くことは考えていません。でも、この1年も自分なりに実力の向上と、いろんな意味での営業努力と、効率化のアップに取り組んでいきたいと思います。


来年もまずまずの通知表をいただけますように。

親ではなくだんなさんに1番に見てもらいました(笑)。



コメントの投稿

非公開コメント

ソコに手が届きますか!

自己責任でお仕事されると、会社や上司からの追い込みが無いけど、伸ばした時に喜び分かち合う人が少ないと思います。

税理士さん、何とも心憎いサービスだなあ。
自分もマネさせて頂きます。業績伸ばした社員の表彰時、グラフ作ってみよう。

★りょう様

確かに売上が伸びても褒められることがないので、こういう機会はとっても嬉しいです。

素敵な税理士さんでしょう?りょう様も是非ご参考に。
プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる