初夏のフレンチ

朝、お気に入りblogを久しぶりに巡回。「翻訳者もblogを書こう」という趣旨の記事を見つけて中身に同感。その一方で、拙ブログを読んだクライアントに是非仕事を依頼してみたいと思わせるようなファクターはあまりに少なく、逆に「こんな翻訳者には頼みたくないなぁ・・・」と思うようなファクターだらけであることに改めて気づく。

仕事と勉強(ネタ少なし)とプライベートがごっちゃになっているのもその一つ。たまにいうけれど、このブログは朝のウォーミングアップを兼ねて15~20分程度の時間しかかけず校正もほとんどしていないので誤字脱字、文法の誤り、等々探せばキリがない。でも改めて時間をかければ、趣旨一貫し、論旨が明確で、人に感銘を与えるようなブログが書けるかといえばそれも覚束ない。先日友達と話していて気がついたことだが、私は考えたり思ったりしたことを頭でまとめて文章に起こすというよりは、考えたり思ったりしながら、ほぼ同時にタイピングしているということだ(もちろん話の中身による)。このような駄文であればほぼそれに近い。一種の職業病かもしれない。まあそのスピードだけはプロと言えなくもないのだろうか。

ウォーミングアップと書いたが、それともう一つ。文章を書くことは一種のデトックスや発散効果をもたらす。イラッとしたこと、楽しかったこと、様々な出来事を文章に綴ると、嫌なことは何だか少しばかり解決したような気分になり、嬉しかったことは思い出して晴れやかな気分になる。自分の気持ちを吐き出すことで冷静になれる効果もある。だからこそ、文字や文法や営業(笑)やそんなことにとらわれずに駄文を書き連ねてみたいのだ。ちょっとtwitterのLong Versionのような勢い任せのところもある。
(仕事の時はもう少しキチンとした文章を書きますという言い訳ですね。みっともないですが)

まあ備忘録という他に、フリーランス、中年女性、夫婦と犬のDINKS家庭の一例をちょっとだけ紹介したいという自己顕示欲も実はあるのだろうとは思うが。


ということで、強引にプライベートを追加。

「女の人って何でネイルが好きなの?」がホンマデッカTVのテーマに。

ええ、一番気分が上がるから。皆様が言われるとおり。
無機質なキーボードと、請求書作りのための電卓。


201405ネイル2 201405ネイル1


珍しくオレンジで初夏の大人フレンチ仕様。
こういう色というイメージを、混ぜ合わせて瞬時に作り上げてくれるAちゃんのカラーセンスにいつも感心。


コメントの投稿

非公開コメント

私もそのブログを読んで、(ブログを書いてていいの、わたし?)と思いました。仕事とプライベートがないまぜになっていますし、広告だって載ってるし。でも仕事用とプライベートを分けるとかえって構えてしまって筆が進まなくなる気がします。私も考えながら勢いと思いつきで書いていることが多いのです。じゃなきゃ厚顔無恥過ぎると思って書けなくなっちゃいそう。営業に役立つブログは書けそうにないです・・・・・・。

同じく仕事もプライベートも一緒になってるkyokoさんのブログ好きです。更新楽しみにしています(^^)

★リスノさま

BLOGにはいろんなスタンスがありますね。ちゃんとしたお仕事ブログを作成し、同業者の方に情報発信するようなこともできればいいのですけど私にとっては敷居が高すぎます・・・。(リスノちゃんのblogは医薬翻訳者の教科書だと思うけど!)

優秀で勉強熱心な翻訳者ブログは数々あるので、何だかユルい、こういうブログもあってもよいかなと自分で無理矢理結論づけてます(笑)。

個人的には、良くも悪くもそのひとの「人間性」や「個性」が浮き上がってくるブログが好きです。そういうブログ、翻訳者というくくりでは、医薬翻訳者さんのブログに多い気がしますね。
プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる