小さなオランダ

ワイン講座で意気投合したH嬢のお勧めカフェ、「カフェレカ」。ずっと行きたいと思っていて、納品の合間、ふっと

「これからランチ行ってみるね」

とメールしたら、「私も行く~」とすかさず返信が。彼女はすぐにバイオリン♫のお稽古だそうでほんの1時間弱のおしゃべりとなった。


このカフェは、オランダ航空の元CAさんが、オランダに魅せられて数年前に出したお店だそうである。店の外観も内装も赤を基調としており、オランダの本が並べられ,すっかりオランダ気分になれる。


カフェレカ


オランダのパンケーキ(パンネクーヘン)。これはプレーンなタイプで、チーズ風味がしっかり効いている。アメリカのふわっとしたホットケーキ状のパンケーキと違って、少し厚いクレープ状である。このままピザのように切っても、くるくる巻いて卵焼きのようにして切ってもよい。私はそのままいただいたけど、甘いのがお好きな方はここに蜂蜜をかける。

もちろんプレーンだけではなく、塩気の食事タイプと、ミルクたっぷりのスイーツタイプの2つのタイプそれぞれに何種類もあってその日の気分と時間で食べ分けられる。ランチセットのカレーもとても美味しそうだった。今度は野菜をどっさりとベーコンを乗せた塩味パンネをオランダワインと共に食してみたい。


そして、Hちゃんが私に是非飲ませたかったというオランダのジンで昼飲み。これがジンというよりまろやかな焼酎。常連でママのお友達のHちゃんのおかげか、ワンショット頼んだつもりがグラスになみなみと注いでくださり、ロックでいただく。汗ばんだ全身に染み渡る、く~。

「あ、私、一応食道炎と胃炎の治療中やった」(せめてロックではなく水割りに・・・)

とHちゃんに言うと、

「私も持病の胃潰瘍持ち。こう見えて、すぐに胃にくる繊細な性格なのよ(笑)」

と教えてくれた。私より数段お酒が強く、ワイン講座のあとは常に飲み直しに出かけている彼女。優しげな風貌にかかわらず実に男前マダム。前も立ち飲み屋風情の一杯飲み屋さんをご一緒した。振り幅が大きいのは男女とも魅力である。

また、ふらりと立ち寄れそうなお店を1軒知ることができた。これぞやっぱりフリーランスの特権なのである。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる