共に船旅を

昨年末オープンしたフレンチカジュアル「ラ ロジエ」。気になっていたお店です。同業者の友人Y嬢にランチを誘われたので二人で出かけてきました。

ラロジ3

昼フレンチ+昼ワイン。平日ゆっくりと時間をとってこんなことができるのはフリーランスの醍醐味です。その分残業時間は増えますけど。


ラロジェ2


Y嬢が退職して開業届を出しに行った、まさに新しい船出の日をご一緒させてもらい感激です。私は前の仕事を結婚/転居と共に辞め、その後、大阪で働き始め、2足のわらじで頑張っていたところを会社が解散(!)してしまうという驚きの展開で完全フリーランスに転向しました。そのため、自分で決断する機会はさほどなかったように思います。流れに身を任せ、ここまで来た感じです。

だから、周りで転職等、大きな決断をなす人々を見るたび、その勇気を応援したい気になります。特に40を過ぎてからの新たな出発には様々な困難が待ち受けています。新しい場所では自分が一番下っ端になって頭を打たれることばかりでしょう。フリーランスはそれはそれで浮き草稼業の不安を味わいます。女性はその辺結構フレキシブルで、メンタルまでやられてしまうことはあまりないように思いますが・・・。

ただ、Y嬢はキャリアも素晴らしく、今までの実績から既にクライアントをつかんでいますし、新規開拓もさほど苦労しないでしょう。強力なライバルです(笑)。強いてアドバイスすれば、モチベーションを常に髙くとは言わないまでもでも、一定に保つこと、様々な意味で心身を安定させることが最大の課題でしょうか。個人的には、仕事を獲得することよりも実はこちらの方が難しい気がするのです。ご近所同士これからも励まし合い助け合っていければいいなと思っています。


ラロジェ1


最期になりました。ラロジエ、なかなか本格的なお味でした。場所的には少しお高めかな?でも、散歩がてらふらりと入ってワインを楽しめそうなお店がまた一つ加わりました。嬉しいことです。


コメントの投稿

非公開コメント

『共に船旅を』、よいタイトルですね~。
先日はありがとうございました。来年に向けた目標も早々に決まり、記念すべき日によいランチができました♪

確かに、フリーランスはメンタルに負荷がかかる仕事ですね。有り難いアドバイス、胸に刻んでおきます。気持ちが沈んだときには真っ先に思いだそうと思います。またお付き合いください!

★occhi様

いえいえこちらこそ~。
春以降は益々開発が進むはずなので、お店探しも期待大ですね。お勧めのお店、楽しみに待っています。

くじけそうになったとき、同業者の仲間の存在が助けになります。私はゆるゆるとした小型船ですが、人の船であっても豪華客船に乗ってみたいものです。

また宜しくお願いしますね!

プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる