レースは永遠

お花見シーズンですね。おそらくこのシーズンだけの甘いネイル。ピンクのグラデーションです。散る花びらのように淡いピンクのホログラムを数本散らしています。

201503nail.jpg


さて、今年いろんな雑誌が取り上げているように、「2015年春夏ファッションはレースが熱い!」そうです。流行に流されるのも大概にしなければなりませんが、全く流行に流されないという選択も逆に難しいものです。それが元々好きであったレースならなおのこと。

レースや透け感のあるものといっても、少女や若者の専売特許ではなく、大人の女性や老婦人が上品にレースを着こなしているのは目にも涼しく素敵ですね。

いつも探しているうちに夏が来て解逃してしまうことがあるスプリングコート。今年は早めに探し始めています。いろんなブランドを覗いてみたものの、やっぱり戻ってきたVIVIAN TAM。カタログに出ていて、店頭には出ていなかった春物コートを店員さんが出してきてくれました。


vivianコート4 vivianコート3
(色違いでオフホワイトもあり)

欲しかったノーカラーの紺のレース。シンプルですけど、内側の赤のパイピングが効いています。同じくパイピングが効いていて、VIVIANらしいボタン使いと襟がオリエンタルな香りのするひと味違ったトレンチコートも素敵でした。かなり迷った末、やっぱり今年はレースに。

vivianコート5


紺なので大抵の物には合います。春らしく黄色のボーダーとチノパンでカジュアルにお出かけ。同じく今年流行の白パンツとの組み合わせは出番が随分あるでしょう。

vivianコート2

シルクのブラウスやワンピースとも相性がいいです。


vivianコート

だんなさんがSEVENTYで今年仕入れたナイロン素材のジャケット。くるくる丸めて鞄に詰め込め、襟を立ててドレスダウンしても、綺麗めなシャツを着ればぎりぎりきちんとした場所にも着ていけるので、オン/オフ共に重宝しそうです。期せずしてパイピングがお揃い?となったので紹介してみました。


季節変わりはいつもと同様、物欲が沸いてきました(汗)。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる