終息に向かうのか?

グロネタご注意。


ネットを捜索していて、シバンムシは結局「元から絶たなきゃ駄目!」と知りました。

古いお菓子、干ししいたけ、素麺、枯れた鉢植え、ドライフラワー、ポプリ、カレー粉、米、小麦粉、小豆--様々なものが発生源になるようです。

少し枯れかけていて、邪魔になっていた鉢植えを思い切って処分しました。そして、長い間、手を付けていなかった食物庫を整理していると、奥の奥に数年前に購入したプロテインを発見。袋のチャックが微妙に開いているのに気づき、開いてみたところ・・・


白い粉の上に無数の黒いシバンムシ


絶叫しました。一応夫と捜索中で、一人きりならば衝撃に耐えきれず気絶していたかもしれません。悲鳴がお隣さんにまで聞こえたはずです。彼は見たくない(悔)というので、すぐに密封して真夜中マンションのゴミ置き場まで捨てに行きました。リビング/ダイニングを徹底的に消毒中です。同じ庫内にあったノワの餌も、勿体ないけれど開封済みなものは念のため廃棄。

その後、周りの数匹を駆除しましたが、シバンムシの残党はまだ生き延びていることと思われます。気を抜かずに絶滅を目指します。整理整頓が大事だということが思い知らされました。


どんなに綺麗にしていてもシバンムシだけはどの家庭にもいるそうなので、皆様にも注意喚起を。

コメントの投稿

非公開コメント

小さい穴恐怖症

はじめまして
柔らかい木製家具にトンネルを掘って住んでいたり(引き出し内部など)
べにばなのドライフラワーにいたり
畳の内部で大繁殖したりしますね
引き出しに小さい穴がたくさんあいていないか
洋服に粉(穴掘り木くず)がふりかかっていないかも
要チェックです

★薄荷さま

はじめまして。コメントありがとうございます。

昨晩からシバンムシは激減し、どうにか収まったように思います。

今まではリビング/ダイニングにしか発生しておらず、その他の部屋も畳や軟らかい木製家具はないはずですが、油断大敵ですね。これから少しずつ再確認しようと思います。

小さい穴恐怖症ということは薄荷さんは体験者ですか?心より同情いたします・・・。
プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる