早速浮気-memoQの巻

TRADOS何となく使えこなせそうになってきたので調子に乗って他のツール「memoQ」を購入。そんなにPCのスペック悪くないと思うんですけど、TRADOSやっぱり重いのです。テキストエディタに慣れているとタイピングの速度に機能がついてこないのがイラッとします。で、軽いと評判の良いmemoQに。

それともう一つ、登録している翻訳者のポータルサイト「Proz com」でのグループ購入ディスカウントが昨日までだったこともあります。ギリギリセーフで数万円安く購入できました。ドルとユーロを選択でき、昨日の為替ではユーロがお得だったのでユーロで払いました。memoQのHPから買う際もたぶんドルかユーロが選択可能だと思います(確認してください)。

HPは日本語に対応しておらず、マニュアルガイドも英語。おまけに購入時にちょっとトラブルがあって、メールで何度かやり取りすることになってそれも英語です。まあ、これを読んでくださっている同業者さんは問題ないですよね(笑)。


ご存じのように、買い物は大人買い派です。気になると一揃い揃えたくなります。これがツールや参考書ならお金を生む可能性もあるのでしょうが、洋服や靴も色チ買いが得意です。この癖がいいのか悪いのかは微妙ですけど、「どうしようかな~」と悩んでいる時間は勿体なくありませんか?そのバッグは次に訪れたときには売り切れているかも・・・。


eccho.jpg



さて、memoQ。TRADOSはネットでも様々な人が使い方やtipを公表してくださっていますが、memoQはまだ少ないですね。翻訳者のA嬢が「翻訳者も翻訳会社も、ツールの使いこなし方の『ツボ』は公にしたがらないのかも」というような趣旨のことを教えてくれました。確かに、前回のラーメンの話のように、自分なりの使い方をアレンジしていくことが大事なのかもしれません。こちら、こっそりとマニアックな勉強会を主催しようかと思いますでも、このブログでも便利♫ということがあれば書いてみるかも。


1日使ってみた感想として、TRADOSを大体習得していればmemoQは楽勝だと思います(私もTRADOSはまだ1週間程度しか使っていません)。基本的にはomega、Felixなどの他ツールもコンセプトは大きな違いはないのではないかと想像します。所詮ツールはツールです。他に勉強すること、したいこと、しなくてはならないことが山のようにあるので、ツール開拓&勉強はほどほどに。


そうそう、memoQ、TRADOSよりも軽いです!ストレス減りました。用語集のインポートもずっと楽で、同時にオリジナルファイルを参照できることもかなりポイント高いです(TRADOS2015ではできない?)。本物を見たい方はまたどうぞいつでも我が家にお越しください。



*ちなみに、次にMの会では、PC(ハードウェア)講座を開催します。翻訳者は意外とPCに弱い人がいますね。旦那様にお任せという声をよく聞きます。以前は羨ましいなぁと心から思っていましたが、実は自分で失敗を重ね、試行錯誤しつつ、諦めず前進することが上達の基本なのかもしれません。餅は餅屋とも思う一方で、基本の仕組みを知ることは、日々の仕事の中身ともリンクしていますから。

私の夫は今の会社には(おそらく)商品設計のSEエンジニアとして転職しました。なのでプログラミングは一応プロのはずですが、PCの設定すら手伝ってくれません。そこに深い意図はきっとないものの、自分で何とかしなくちゃと思う覚悟はできたので結果オーライでしょうか。その代わりに彼の仕事も(上司は米国人)全く助けてあげません(笑)。



コメントの投稿

非公開コメント

memoQ、見てみたいです!確かにTradosは重いですし、用語集のインポートも大変なのですよね。Trados案件以外は別のツールでもいいかも、と思っています。

別件ですが、ダスキンさん、私も頼みたいです!また詳しく教えて下さい!家事の外注はどんどんやりたいのだけど、日本ではまだそれほど一般的ではないのかな、とも思います。

翻訳ツールにしても家事の外注にしても、便利なものは使わせてもらって、本業に没頭したいですものね。

★tomoko様

●memoQ、軽いですよ~。私trados、その重さでイライラさせられていたので、まず軽さだけでmemoQ派になりました。Trados案件とも簡単にコンバートできそうです(ちゃんと確認していないのですが、自分で作ったmemoQファイル、Tradosフォーマットで記憶させてTradosで開けられました。時間のあるときにもう1回確認要)。ですから、Trados案件もMemoQでできると思います。

●ダスキン、水回りサービスだけでも助かりません?家事の外注は今後増えていくと思います。同じ階の奥様(70代くらい?)もしょっちゅう呼んでいるみたいです。バタバタの私とは違って悠々自適のマダムで時間に余裕はありそうですが、広い部屋を美しく保つのは高年齢層には負担になるのでしょうね。そのような老後を送りたいものです。

自分で悩みながら汗を流すことも身になるのですけど、割り切って外注することってやっぱり私にとっては重要です。残された時間をひたすら有効に過ごしたい(笑)。

ではでは。

プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる