WEDDING ANNIVERSARY(II)-リッツでXmas気分

さて、中の島で冷え切った身体を温めつつ、芸もなく、またもやリッツカールトンの「花筐(はながたみ)」へ向かう。

折しもクリスマスでリッツの中も完全にクリスマス仕様。ツリーはホテルの中じゃここがダントツに私は好き。ワインレッドやピンクなど5色の「ブリザーブドローズ」1200個で彩られたクリスマスツリーは圧巻でふっと息をのむ(ああ、写真が下手過ぎ!)。もちろん至る所にツリーが飾られ、3階の花筐に向かうまでも美しいツリーやイルミネーションが楽しめる。

リッツツリー

さて、花筐では、会席、鉄板焼、天ぷら、寿司の4種類の日本料理がいただけるのだが、我々が好きなのは天ぷらだ。もちろん目の前で揚げてもらう天ぷらに加え、メニューで注文すれば、握りたてのお鮨もすぐに届く。

天ぷら名店は他にも数々あろうが、ここの落ち着いた雰囲気がお気に入りでついつい何かの折に通ってしまう。食器がまたいい。織部、伊万里、清水焼の器でいただくと美味さも格別だ。我が家の寄せ集め食器とは雲泥の差。とっくりとおちょこが伊万里だよ~。お塩はカレー、柚子、梅、藻塩、抹茶の5種類。それにも増して大根おろしがたっぷりの天ツユが美味しすぎるので、私たちは常にお代わりをもらってお行儀悪くすする。野菜もいいが、アワビにホタテの天ぷらもうまっ!赤貝の鮨もうまっ!どこに行っても貝好きなKYOKOなのだ。

今年もサンタと他2名のドレス姿の女性がクリスマスソングを歌いつつ、乱入?していた。今回は天ぷらゾーンには来てくれなかったよ。今年は一緒に写真を撮りたかったのに。

お隣では外国人の中年男性が一人でお食事していたのでちょっとだけおしゃべりする。
「Chopstick!Are you OK?」と大げさに驚いてあげると、上手な箸さばきを見せてくれた。Japanese酒を飲んでいるよ、偉いね。
「Have a good night♪」と、さよならをかわし、ぱんぱんのお腹を抱えて帰途に就く。

今年は、だるい、しんどいと愚痴をぶつけ、そのくせ大した旦那孝行もしなかった(例年通りか?)。でも、こうやって年末、少々の贅沢をさせてもらった。12月に結婚したのは気忙しく何もかもごっちゃにされるけど、こうやって1年を振り返って感謝する機会としてかえってよかった気もする。

15年か、長いような短いような、でもまだまだだな先は。


コメントの投稿

非公開コメント

この季節のリッツは最高ですよね。
先週末に、パーティーでリッツいきました。

毎年、なんかの会で訪れます。

ツリー下のあの箱には何が入っているのだろう♪と開けたくなります・・・(ま、空だろうが)

15周年おめでとう♪
美しい奥さんがいてて、旦那さんは自慢やとおもうわー。

この季節は本当にいつにもまして素敵です。
パーティかぁ、相変わらず活躍してますねぇ。ちょっとは運動もしなくてはだめよ(笑)。

アランデュカスも少し考えてみたけど週末なんてなかなか予約取れそうもないし、ちょっとヘビーそうでパス。今度ランチにでもチャレンジしてみるね。

じゃまた!

結婚15周年で手を繋いでロマンティクお散歩とは!
きっと銀婚式も金婚式も手を繋いでいるのでしょうね♪
ごちそうさま&おめでとうございま~す(^▽^)

結婚15周年、おめでとう~(^_^)/
手つないじゃうなんて、相変わらずラブラブなんだねぇ(*^_^*)
まさしく、デートって感じだわ。

リッツの天麩羅、話を聞く度に行ってみたくなります。
いつも、食い気専門の私(爆)
家の場合、こんな所で食べたいだけ食べたら、請求額恐ろしそう~(^_^;)
来年の誕生日くらいに連れて行ってもらうよう、今から頼んでおくかな(笑)

いや、これは本当に寒かったからなのよ(汗)。手が氷のようになるんだわ。

それにあのロマンチックな風景は男心も少しは動かすかもよ。みにゃちゃんも是非。

そちらの中華バージョンも後で読むね~。

リッツの天麩羅は、私は勝手に注文したけど、旦那はコース、一番下のコースでも意外とお腹いっぱいになるみたい。何だかんだいっても油物だしね。ご飯もお代わりしていいし、サラダや赤だしやデザートなんて食べてたら食べた!って気になると思うよ。
お隣の接待中のおじさまは1万6000円コース(たぶん)で途中でギブアップしてたもん。
チャンスがあれば行ってみて~

15周年♪

素敵な記念日をお過ごしですね♪
15周年、おめでとうございます^^
25周年へ向けてますます仲良くお過ごし下さい☆

リッツの花筐、美味しいですよね~
私はすっかりご無沙汰な空間で羨ましいです!

あと10年は長いです~。

フレンチも美味しいけど、花筐がやっぱり好きです。
最近のお着物姿、素敵だなぁと思って拝見しております。そういう方こそ似合う場所です。

リッツのプリザも素敵でした。今回は購入しましたが、いつかはnaominさんに手ほどきを受けて自作リースも作らなきゃな。
プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる