「Lの世界」-Lesbian and Love

仲の良い奥様は俗に言う韓流派。最近はついにトウホウシンキ(カタカナにしたのはそのまま書くとアクセスが異様に増えてしまうからだ(笑))にはまり始めたらしい。でも、程よい距離感を持った人なので、こっちに無理やりCDやDVDの視聴を要求したりはしない。これイイよ、という程度に紹介してくれるので、楽しく感想を聞かせてもらっている。

しかしだ、韓国物。どうもはまれない。もちろん面白く全話観たドラマ(「私の名前はキム・サンスン」、「食客」等々)や映画(「箪笥」などの韓国ホラーはイイね!)もある。でも、欧米アジア問わず王朝系が大好きな私だが、どうも韓国王朝/歴史物にははまらず、恋愛物はほぼ全滅だ。名作「冬ソナ」もあっという間に挫折した。

ブルーレイをついに導入し、百数十時間の録画が可能になった。おまけに最近ケーブルが一挙放送を続々行っているため、番組をどんどん録画している。LOSTも7月からのファイナルシーズン放映に向け、シーズン1から一挙放送しているため見逃したシーズン4くらいから撮りためている。そして、前々から友達が勧めていたドラマも1週間、シーズン1~6まで一挙放送されることとなった。

とりあえず撮っとこうかと思った程度が久々にはまった。それがこれ、「Lの世界」である。

『Lの世界』 (えるのせかい、原題:the L word) はアメリカ合衆国製作のテレビドラマ。舞台はアメリカ合衆国西部の大都市ロサンゼルス。レズビアンやバイセクシュアルの女性達を中心に据えて、その生の有様を描く群像劇。R-15指定を受けているため、中学生以下の視聴はできない。

本作品の構想は、自身もレズビアンであるアイリーン・チェイケンによるものである。初めて制作会社に企画を持ち込んだのは1999年であった。1年後、『クィア・アズ・フォーク』といったゲイドラマが高視聴率を取り始めていたため、本作品の製作が開始された。ロサンゼルスのコミュニティがベースで、内容のほとんどは実話を元にしている。なお、脚本家の10人中9人がレズビアンである。
(By Wilipedia)


SATCじゃないが、ヤッてばっかりのドラマだな、とシーズン1の最初の辺りまではちょっと辟易していた。でも、ここに出てくる女優が皆、本当に魅力的なのだ。主役のベットはあのジェニファー・ビールス、ダンスをやっていた私は「フラッシュダンス」何度も何度も見たものだ。彼女はあのキュートさを残しつつ、すごく素敵に歳を重ねている。そして、ファッションもいい。キャラに合わせた服装選びが秀逸だ。私はアリスの服がいつも気になる。どこのブランドなのだろう。

お気に入りは2人いる。まず1人目がジェニー役のミア・カーシュナ-。そして2人目がシェーン役のキャサリン・メーニッヒだ。

ミア・カーシュナー
(ミア)

メーニッヒ
(キャサリン)

特にこのメーニッヒ、ドラマの中でも千人切りを果たすほどのモテ役なのだが、その魅力とセックスアピールが画面を通しても直接伝わってくる。個人的には「青い鳥」のトヨエツ以来の衝撃だ。

まだシーズン2の途中までしか見ておらず、続きが見たくてたまらないのだけれど、こういうときに限って仕事やプライベートの予定が詰まっている。早くカウチ族に早く戻りたい。じゃあブログなんか書いておらずとっとと仕事を始めろよという話だが。

ものすごくものすごく単純にぶったぎると、韓国ドラマにはまる人と米国ドラマにはまる人とでは、主に恋愛観を含めた感性や求めるものがちょっと違うような気がする。もちろんどちらがいい悪いとか上下だとかいう話ではない。どうも、私はド・ストレートな恋愛よりも、少々ひねくれてもつれた恋愛モノが好きみたいだ(例・SATCのキャリー)。

女子校育ちの私は、ビアンの気持ちも分かる気がする。というより、多くの女性の中には、多いか少ないかだけできっとLの要素ってあると思うのだ。これについては、きっとまた今度。



コメントの投稿

非公開コメント

ここ数ヶ月、暇な時間多くて

ロスト、S6の最終回までクリアしました。

ロスト、おもろいよ~
サイード、デズモンドが好き~。

次のアメドラ、Lにしよかなー。

LOST、まだシーズン4で止まってる~。
早く見なくちゃ!あせるわ。

なかなかよくできたラストらしいので、ファイナルシーズンが楽しみだ♪
プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる