赤道を越えて

昔からの友人Mちゃんが嫁ぎ先のオーストラリアから一時帰国した。早速居酒屋KYOKO亭にてLUNCH会を開催。

20100913KYOKO亭
(おもてなし料理も勉強しなきゃなー。一応日本の秋(?)を満喫してもらおうと栗ご飯を炊いた)

Mちゃんは○○商事オーストラリアに勤務中。日本の○○商事じゃあちょっと考えられないことだが、一応別会社扱いらしく、3週間半の休暇を取って帰国しているのだ。これに限っては日本に住んでいる悲しさを感じずにはいられない。まあわたくしは9月は繁忙期の半分くらいな感じでのびのびやっているからいいのだが(その代わり収入もないけどね!)、お盆休みも返上して働いているだんなさんを思うと・・・。

だが、オーストラリア郊外に住んでいた頃は、出勤するのに2時間かけていたらしい。そんなに田舎から遠くから通っているというのではなく、電車の時間が全く読めないかららしい。10分延着なんて当たり前、その時間の電車が走らなかったりすることもあるという。日本だったらクレームの嵐、始末書ものだろう。そういうがちがちな几帳面さが一方では日本の欠点でもあるのだが、やっぱり日本のサービス業は素晴らしい。

そして、Mちゃんは日本に帰る度に、私も通っている美容院に出向く。繊細なカットやカラーリング、パーマの技術はやっぱり日本が上らしい。ファッションも当然日本が先を走っている。東京のファストファッション巡りをするようだ。でもいくらお洒落しようが、Tシャツとジーンズ、ビーサンだけでばっちり決まる欧米人のスタイルにはかなわなかったりするのだが(涙)。

しかし、しかし、この猛暑。日本のこのじめじめした気候は何とかならないものかね。5℃のメルボルンからやってきたMちゃんも少し体調を崩し気味だった。日本はもはや亜熱帯、いやそれよりひどいかも。


集まったみんなは偶然にも全員犬飼いであり、ノワも大興奮して可愛がっていただいた。謝謝。
・Sちゃん-黒のラブラドール
・Iちゃん-シルバーのトイプードル
・Mちゃん-白のペキニーズ

いずみちゃん(syusei) ごうちゃん2(syusei)

犬好きな人はもちろんのこと、ノワは美女好きでもある。美女というのは容姿の麗しさのみを指すものではなく、温かな笑顔を指すものだということが良く分かる。ノワは、年齢/体型等々を問わず、慈愛に満ちた微笑みを浮かべる美女に魅入られるのだ。獣だからこそ持つ、人間よりもさらに研ぎ澄まされた直感をもって。そして、私の友人たちには美女がとても多い(これは昔から)。他意はないので犬嫌い/犬苦手の人々には謝っておく。私もノワを飼うまでは散歩中のよその犬など目に入らなかった。

Mちゃん、元気でまた遭う日まで!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる