30分間のお楽しみ

前に通っていた店舗はちゃんと自転車毎にTVが設置されるか、前のTVの音声が聞き取れるような設備になっていた。今の店舗はそのようになっていないので残念。その代わり、最近はジムにステッパーのお供として本を持ちこんでいる(自主トレの日は大抵ステッパーかウォーキング30分、筋トレ10分(苦笑)、ストレッチ10~20分の1時間コース、緩いね~)。

仕事の参考資料を持ちこんでいた時期もあったが、なぜか疲れが増すのでやめた。身体と脳を一緒に使うのはよくないね。専門家によると、本来ならば本など読まず、自分がどの筋肉を使っているのか意識しながらやることで効果がぐっと増すらしい。だからトレーニングに集中すべきなのかもしれないが、30分間はやっぱり暇なので無理ざんす。もちろんi-pod派もジムには多いけれど、買ったはずのi-podが行方不明になってしまい買い替えないままでいる。

それに、ジムには雑誌をたくさん置いてくれている。日頃買ってまでは読まないなぁという雑誌が毎週/毎月読めて、それだけでジム会費の元が少し取れている気がする。日頃、本となったエッセイはあまり読まないが、雑誌の場合、エッセイが一番好き。日経もじっくり読むのは「私の履歴書」だけ。記者による聞き書きだなと分かる記事もあるが、これは本人が書き下ろしているだろうと思われるものも多い。概して、世に名を残す人は、文筆家でなくても文章に味があって、もちろんその生き様も深みがあって面白い。

予想通りだったり、思わぬ面を見せてくれたり、身近に感じられてエッセイを読んで好きになることもありがち。アエラに連載中の俳優でもある劇作家の野田秀樹氏のエッセイ「ひつまぶし」はやっぱり上手い。演劇家らしく、深みとユーモアのバランスが絶妙で独特の視点にうなる。

クロワッサンに連載中の女優の室井滋さんの「ドレスよりハウス」はいつも続きを楽しみにしている。室井さんの家探しがテーマだ。同じくクロワッサンの阿川佐和子さんの「残るは食欲」もいい。読みながらいつもめちゃめちゃお腹がすいてくる。二人とも才女なことは確かで、どんな事件もそれをユーモアというベールで覆って見せてくれる。きっと近くにいたらお友達になりたいと思うに違いない。

逆に読めば読むほどどうにもな・・・と思う人々も多い。それがアイドルなどだったらほほえましく思えるのだが、日頃知的を売りにしている、作家である、あるいは文筆を一つの糧としている人々のエッセイやブログの内容が、ほとんど人の受け売りのような言葉で占められていたり、(私にとって)浅薄で稚拙な内容だったりするとがっかりする。いや、文章なんて慣れだから稚拙でも何でもいい。こなれた文や洒落た文でも内容に全く打たれないこともある。稚拙でもその人のなりが素直に表出されていれば好感を持つのだけれど、稚拙な割に使う言葉が妙に高尚で難解だったり、まるで誰かのスピリチュアルや人生論の教科書をなぞったままだったりするだからますますオカシイのだ。たとえば、某カリスマモデルの○○嬢のエッセイ。

違った意味で、アンアンの連載中の林真理子女史の「美女入門」は興味深い。毎回の記事のネタのほとんどは「ダイエット」と「イケメン(または美女)とのデート」と「高級ブランドでの買い物」の3つである。そして、リバウンドとダイエットを幾度となく繰り返し、今はリバウンドの時期らしい(そもそも成功していたことがあるのだろうか)。そして、世の男性はやはりぽっちゃり型が好きなのだろう、リバウンドした今の方がずっとモテるのだ!と書いていらっしゃる。このセリフも何度も読んだ。何だか不思議な人だ。

ついでに言うとアンアンという雑誌も不思議な雑誌だ。購買層が全く分からない。若い女の子ならば、村上春樹はさておき林真理子のエッセイというのも不思議な選択だし、ファッションの目指す嗜好も一貫性がない。モード系お洒落でもCanCan系モテファッションでもない。メイクなら「美的」があるし。たまに出てくる男性ヌードがやはり売りなのか(最近は素人の男性ヌードが連載中)、ジャニーズの特集も多いのでその辺のコアなファン狙いなのか。

今話題の水嶋ヒロ某もきっとエッセイに乗り出すことと思う。デビュー作含め、ちょっと楽しみにしている、様々な意味で(笑)。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる