不思議の一つ

常日頃というか、時折気になることがある。

「英雄、色を好む」という言葉があるが、魅力的な男や仕事ができる男(お金持ちな男)には必然的に女性が群がるものだ。

ちょっと話を変える。このブログを読んでくださっている人々は御存じのように、だんなさんはスーパーサラリーマン(莫大な年収を取っているとか、会社にものすごく貢献しているという意味ではない。有給も完全消化せず、報道ステーションが始まるまでには自宅に帰らず、終わりかける頃にいつも帰宅する社畜を意味する)だ。そんなふうに帰宅も遅いわ、出張にちょくちょく出かけるわ、給料明細も妻に見せないわ(笑)、という話をすると、多くの男性は、

「それは浮気をしてるね、絶 対 に

と御親切に指摘してくれる。そんな時は大抵、

「知らないことはないことだから。浮気はしてないと思うよ」

と答えておく。別に私はそれほどできた女ではないから、浮気を容認しているわけではない。ほれ、見たことかと言われるのも嫌だし、世の中には自分の想像を超えた様々な事情もあるだろうから、だんなさんが浮気をしていないとは断言できない(浮気の定義は定期的に会うステディな彼女がいるということにここではしておく)。

ただ、一緒に暮らす女性の勘とはあなどれないもので、いくら私がぼうっとした女であろうが、完全に女性の影を消すという努力は大変だろうから、「知らないことはないこと」と思わせてくれるとすればそれで良しと思わぬではない。奥さんを常に機嫌よくさせておくことは、男性が浮気をする上での最低条件であろう。

話を戻す。自称モテモテで、浮気の過去も隠しはしない英雄たちがいる。特に飲む席ではそれが自慢になるようだ。

そういう人は特に、私に対して上記のように指摘する。そして、私が、

「奥さんも好きなことしてるんじゃないの?」と水を向けると限って、

「いや、うちの奥さんはそんなタイプじゃないから!」ときっぱりと否定する。

なぜだろう。自分が女遊びをするのなら、その仕返しかうっぷん晴らしか何かで奥様が浮気をする可能性は普通の夫婦よりはずっと高まるはずだ。こういうときに圧倒的に嘘が上手いのは女の方だ。それなのに、そんなことはあり得ない!と妙に断言する。逆じゃないのかしら。

世の中の男性には、特に浮気経験者には、

「男というものは必ず浮気をするものだ」

そして、

「自分の妻は絶対に浮気をしない」


と思っている人が多いような気がする(あくまで私見)。


女性は好きだが、愛するのは妻のみだ。妻を悲しませるようなことはしない、と考える男性がいると思うのははたしてファンタジーなのであろうか。妻側の例をいくつか知っている私は、男性こそファンタジーを抱える生き物だと思うけれど。とても楽しいのでサンプル数をもっと集めてみたい。

ちなみに私はファンタジー(幻想)を愛する女である。



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

興味深く拝見しました。

環境によって様々ですねぇ。でもその点では日本も欧米化が進んでいるようです。
プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる