お金のオハナシ

募金の話を自らするのはスマートではないが、今回は募金のススメとして許していただこう。

様々な基金も設立され、街でも募金箱がたくさん出回っている。詐欺には要注意だが、賢い皆さんには今更詳しく注意する必要もなかろう。まあ「日本赤十字社」が無難と言えよう。私は(私にとっては)ちょっと大きめの額はここにしようかなと思っている。私と同じく楽天愛用者は「楽天カードや楽天ポイント」からが便利。いたく簡単。ちょっと前に楽天ポイントを使い果たしたのが悔やまれる。

西日本では、過度な自粛をすべきでないと喧伝されつつも、それでも娯楽に出かけると思うと罪悪感が付きまとう。前にも書いたけれど、しっかり稼いで使って経済を回さねば、というのは意識するものの心情的には難しい。だから、これセットにすればどうだろうと考えた。最近スポクラには週2~3回程度(お風呂だけのこともあり)出かけている。フロントには義援金箱が備え付けられているので、毎回500円をそこに入れるのだ。ちょっと高い銭湯代くらい。自分も楽しむけど、お役にも立てられる。置きっぱなしにしてくれたら1ヶ月で4,5000円程度になる。同じように、外に遊びや買物に出たら駅の街頭募金(市職員がやっている)にワンコイン。我慢我慢と委縮するのではなく、楽しいことにプラスするのだ。元々引きこもりがちなので大した額にはならないのだけれどね。

お金のあるお洒落さんはこちらを、
「ボッテガ・ヴェネタ」 オンラインストアの売上全額を寄付。ボッテガのバッグを買おうと狙ってた貴方は是非。

芸能人や有名人がいくらいくら寄付をしたということがネットでも詳しく報じられている。そうしたことで目立ちたくないというスタイリッシュな人々もいるだろうし、出さないからどうこうと人のお財布を覗きこむのもどうかと思わぬでもない。セレブは単に看板だけだったのかもしれない。もしくは、様々な人間関係や事務所関係のシバリがあって、お金も自分の思うように動かせないのかもしれない。

でも非常に不謹慎な言い方になるが、単純に考えると、これってある意味ものすごいチャンスじゃない?と私のような者は思う。今更売名や仕事獲得の必要もない大御所でも、イメージアップを望まない人は少ないだろう。それほど好感を持っていなかった久米宏氏だが、ぽんと2億を出したと読んで私の中の株価は急上昇した(単純)。アムロちゃんやダルビッシュ投手しかり(こちらは元々好き)。もちろん彼らがイメージアップや売名行為で行ったというつもりはない。立派な行為だ。

また、純粋に女優や歌手などのアーティストではなく、日頃はキャスターやコメンテーター(専門家以外のこの人たちの役割がどうも分からない)として視聴者目線で自説を語って、しかも多大なギャラを得ている人はこれこそ本領発揮の場というか、あとあとの仕事にも影響してこないだろうか。ややダーティなイメージが付いている有名人もここがチャンスだ。大大嫌いな芸人○ン○ケ氏でも、ここで5億くらい投げ出してくれたら「あ、実はいい人だったのかも」と思いなおすかもしれない。彼の資産で換算すれば、私にとっての50万かそこらの価値だろう。

芸能人だけでなく企業もそうだ。夏もユニクロ買おう!と思ったし、今まで使ったことがなかったけれどジャパネットも利用してみようと思うもの。かなりコスパの良いCM効果だと思う。

お金の話ばかりで申し訳ないが、とりあえずはやっぱりMONEY。こういうところは海外セレブを真似てほしい。様々な番組で、華やかなパーティライフを紹介したり、本日の衣装の総金額を発表したりしているセレブの方々。ここで張り切って大見え切ってくれたら、これから番組を見る時も本物だ!と思えるのだけれど。

私が動向を注目しているのは、やっぱり叶姉妹、期待を裏切らないで。落語界の頂点にいるという林家一家や北島ファミリーなども頑張っていただきたいところだ。

コメントの投稿

非公開コメント

私は

みの、古館、安藤優子です。

KAZUさま
不思議なのです。匿名での寄付がないとすれば(これは性質上考えづらいそうです)、使いきれない額をお持ちで、しかもほぼ毎日一般視聴者向けの番組に出ているこれらの方々ならものすごいインパクトを与えられるはずなのに・・・
エゴが満足させられると思うんですけど、そういう問題ではないのでしょうか。

気持ちは同じです

初めまして。
いつもブログ楽しませて頂いてます。
kyokoさんと何気に思考が似てる部分があって「!」と思う事が多々あります。
今回のこの義援金のこともずっと思ってました。
この機会に売名行為であろうとなんだろうと「どんなもんだい!」というほど義援金をしてほしいです。
特に○ン○ケ氏!

★YUKAさま
こんにちは。コメントありがとうございます。

ブログいつも読んでくださっているようで嬉しいです。これからも宜しくお願いしますね。

義捐金、ちょっと止まってしまいましたね。もうちょっと男気(女気?)のある大物が出てくるかなーと思ってたのですが意外です。

懐は…

金持ちそうに見える芸能人が、実際、お金を持ってるとは、限らないかも。
TVの露出=収入でもないし。
紳助は沢山店を経営してるし、案外赤字?
さんまはかなりの借金を返し終えたとこ。
たけしは恒常的に寄付をしてるし。
逆に、年収が透明なダルビッシュなどは、節税になるという利点が?
所詮パンピーに有名人の懐は分からない。
分からない事を責めても意味ない。

あんど

海外セレブは寄付金そのまま控除になる上、収入が桁外れ。税制が違う日本人は同じ真似出来ないのが当然ぢゃないの

コメントありがとうございます。

誤解なきよう、責めるつもりはもちろんありませんよ。寄付というものは強制ではないし、人のお財布の中身も本当のところは、報道される範囲でしか分かりませんし。

これは、どちらかというと、日頃セレブを売りに、一晩何百万、1着何十万、1個何千万というお買い物をしている(と自称する)人々にとっては、良き宣伝の場というか信憑性を持たせるためのナイスな機会と思ったわけで。

私のようなエゴの強い人間なら、自他称セレブ芸能人だったら(内情問わず)つい見えを張って出すところだったわ~、と思った次第です。

考えが単純ですね

>夏もユニクロ買おう!と思ったし

UNIQLOは儲けがすごいから寄付も出来る。
独り勝ち企業。
黙ってても愚民が買うのだから、本来なら、弱小企業の服を買って、助けようと思うのが、賢い消費者だ。

★minoriさま
コメントありがとうございます。

ええ、単純な愚民であることは重々承知しております。どうせ、毎年買ってるしね、ユニクロ。

洋服はいつも通りやっぱり好きな服を買います。趣味の1つなので。弱小企業如何にかかわらず。

賢い消費者になれればよいのですが・・・私には遠い道のりです。
プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる