私の麻薬

つぶやき-マッコリにはまっているとジムでつぶやいたら、マッコリとビールと割って飲むと恐るべき美味しさだと教わった。しかし、次の日には悪酔いし、腰に来るという。全く何の予定もない週末に試してみよう。


地野菜好きだ、お肉は国産選ぶ、魚の鮮度にはうるさい、などと自称している。高級食材も高級スイーツも高級レストランも高級割烹も好き。滅多と行かれないけど。ところが実はマクロビの対極で、食には結構いいかげん(ご存知の通り、他の部分も相当アバウト)。糖尿病発症して饅頭を食らい、肺癌を発症してタバコを吹かす--こんなギャンブラーの父の血が私にもいくらかは絶対に流れているのだ。そんな父親も70代半ばまでの寿命を全うした。あと半年というところでひ孫の顔を見逃した。それに比べて私など、娘の結婚式や、孫の顔が見られるわけでもなし、むちゃむちゃ長生きしてどうなるよ。

だんなさんもいいかげんジャンク好きなのだが、私もときにものすごくジャンクを欲することがある。その代表が「焼そばUFO」。ジャンクフードが食べたくなるとき、イコール元気なときである。何だか皮肉なもので、生命力が湧いたとき、人はこってりした油モノや濃い味=ジャンクフードに惹かれるのかもしれない。

UFO

毎年誕生月の5月は体調が比較的良い。朝起きたら小腹が空いていて、あ、そうだ。買い置きのUFO食べよ♪と思い付いた。美容的な面で言うと、体重にてきめんに現れるのはステーキや焼き肉ではなく、経験上インスタント焼きそばと菓子パンだと思う。1日で一気に体重増。でも、一種の麻薬みたいだよね、UFOの味って。

我が家のお菓子棚の殿堂入りはこの2つ。

ハッピーターン

ハッピーターンには人を酔わせる「魔法の粉」とも呼ばれる「ハッピーパウダー」と呼ばれる粉がまぶしてある。指についたらペロペロ舐めずにはいられない麻薬。

エリーゼ

軽いが故に、一箱一気食い(!)すら可能なエリーゼ

「微妙に白の方が旨い」とだんなさんは言う。

ちょっと甘めな白にビターな茶。私は甲乙つけがたい。交互に食べるのが良。

幼い頃はまだ駄菓子屋なるものがあって、お小遣いを握りしめ、化学添加剤たっぷりであろう駄菓子を、衛生観念からは程遠い店先でみつくろった。★とは無縁のB級グルメのそのまた下のジャンクにはやっぱり何かの「麻薬」が入っているのかもしれない。

コメントの投稿

非公開コメント

わかるわ~

UFOの大盛りを詰め込むと学生時代の怖いもの無しの時代が少しよみがえった気持ちになれます。しかしその後のもたれ・体重増でああ、年をとったなと思い知る。
今の自分を強く認識できる食品です。

ハッピーターンは粉末増量の商品もありますが、あれは少しやり過ぎではないかと。健康なところではおつまみの茎ワカメはいつも食べすぎます。

姑は自他ともに認める食に煩く、体に良い食べ物を選び化学調味料除去に命をかけているような人ですが、その一方でハッピーターンも大好き^m^
姑に勧められて私も子供達もその魅力にハマりました^^;

★りょうさま
そうそう、美味しく食べた後は、ずっしりと胸のもたれが・・・胃の老化も思い知る食べ物です。

茎わかめは大好物の1つです。ドライブ時にはいつも買って、一袋食べてしまいます。

★naominさま
あ、ここにもハッピーターン信者が(笑)。

化学調味料は避けたいなーと思いつつ、私もこんなジャンクを結構食べています。人間とは矛盾の生き物ですね・・・
プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる