電車も乗るよ!

CTで「セカンドバージン」の一挙再放送が行われていたので録りためてみています。さすが鈴木京香で40女(役柄は45歳)の生々しい色気が噴き出しています。意外とベッドシーンは上手ではありません(笑)。一方の長谷川 博己氏、28歳の設定ではありますが老け過ぎていませんか。指の綺麗な男という設定でそれにはぴたりとはまっています。私も指フェチですから。若い男の色気という意味では、若き日のトヨエツ風味、もしくは全く違うタイプの俳優を持ってきてほしかったところです。京香嬢と深田恭子嬢をメロメロにさせるには圧倒的にフェロモン不足です。演技もたどたどしさが目立ちます。そのせいでちょっとこの世界に入り込めません、残念。
(完全なる個人的見解なのでご了承を)。


つぶやき終わり。

さて、昨年の売上が悪かったせいもありますが、10月に入った段階で去年の収入に届いたので(本当、翻訳稼業って水物です)、何だか太っ腹な気分になったのか、はたまたヤケクソ(笑)なのか、連休中にこのところずっと買いたいと思っていた(当社比で)大物、その他もろもろをいくつか購入し、秋の旅行を申し込みました。また少しずつアップしていきたいなと思っています。

翻訳家Y嬢は自分へのご褒美に美しい宝飾品を買っておられました。その気持ちが痛いほど分かるのですけれど、なぜか購入したのは、自分のものというより家族のものが主。人間もやはり変わっていくものです。

小物1つ目。

心斎橋に久しぶりに買い物に出かけました。本当の目的は大黒屋で金買い取り(笑)をお願いしようと思ったのですが、ブレスレットを忘れて諦めました。でもいったん家に帰ってみると、何となくアクセサリーにも1つ1つ想い出のようなものもないではなし、売り払うのをやめることにしました。

向かったのは、「心斎橋 ペットパラダイス」。梅田にもドッグファッション専門店がないわけではないのだけれど、心斎橋界隈はお水の女性たちも多く、すなわち小型犬向けのショップが数多く揃っています。

今回は、電車やお店に入るときのために軽い布用のキャリーバッグを求めて。小型犬の場合、どうしてもファンシーなものが大半で、それだとだんなさんが持つのが恥ずかしいだろうと、渋めなタイプをずっと探していました。トラッドはあまり着ないので今まで関心を抱いてなかったのですが、あの「J PRESS」も大々的に犬用製品を販売していたのです。ペットパラダイスで扱っていると知り、現物に出会うことができました。想像よりずっと可愛いわー。


G PRESS1 G PRESS2


いかがなものでしょう。細部にまで手が込んでいてしっかりとした造りです。練習のため、早速タグを取って心斎橋通りを入れたまま歩いてみたところ、大人しく入っていました。気に入ってくれたようです。

これで楽々実家まで一緒に新幹線で帰れるわ。


人込みに少し疲れたので、心斎橋から靭公園へ。堀江も素敵だったけれど、靭公園辺りはそれ以上に犬連れにとっては(犬連れでなくても)この季節は特に理想的な場所です。真ん中の人工川辺りでは、犬と一緒に水遊びする人多数。散歩に疲れたら緑あふれる中をたくさんのカフェの中から選んでテラスでお茶。真面目な話、引っ越しを考えてしまいます。棚ボタで1億円くらいどこからか降ってきたら、セカンドハウスをここに買うわ、と妄想を口走ります。東京育ちの友達に言わせると広尾っぽい感じだそうです。

靭でエネルギーをチャージした後は、梅田に移ってお買い物再開。その成果はまた今度。夜は地元で友達との飲み会。私に似合わず、ものすごいタイトなスケジュールの連休を過ごしています。


PS.ご存知のように道で罵倒された通り、犬連れた馬鹿女の道をなおひた走っています。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる