子育てって・・・

ノワの食事-朝は果物+ドッグフード、お昼は散歩したときは少々のおやつ、夜はドッグフード。以前はアレルギーとまでは行かないまでも皮膚が少し弱く、すごいフケに悩まされていた。トリマーさんのアドバイスを聞いて鶏肉類を除した野菜中心の現在のフードに変えたところぴたりと止まった。蛋白源も少しは必要な気がして、おやつにはササミを少しあげている。

つい10日ほど前、ノワがドッグフードに口をつけなくなった。くんくんと匂いを嗅ぐだけで放ってしまう。おやつや果物は貪り食うので病気なわけではない。ちょうどフードが切れかけだったので、新しいものを探しに行こうと考えた。折角見つけて取り寄せているいいフードなのだが。ちょうどトリミングの時期でもあり、予約がてらサロンに寄ってオーナーさんに相談してみた。このトリマーさんは長い間、動物病院に勤めていて独立した方だから、病院に行くほどでもないちょっとした相談にのってくれるのだ。犬好きだということが良く分かる優しいお兄さんである。ちなみに近所にオープンしたときは彼1人だったが、この数年でスタッフが3人も増えた。繁盛しているようだ。

「ごはんを食べなくなって・・・心配だから新しいフードを探してきます」
というと、

それは絶対にダメ。元気な成犬だったら二日や三日食べなくたって死にやしない。飢えると思ったら食べ始めるから、と止められた。大事なのは、

・フードを出しっぱなしにしないこと。口をつけなかったら最高でも10分間くらいで皿を下げる。

・ちゃんと完食したら思いっきり褒めてあげる。


ことらしい。犬は賢いから、これが嫌だとハンストすれば新しいフードが出てくることを学習するのだという。たとえは変だけど、病院食を食べなくちゃいけない人間がハンストすればステーキが出ると分かれば病院食を拒否するようなものらしい。あなたの食べ物はこれなのだ、と理解させることが大事だというわけだ。1日間食べなかったときは、私が手で一粒ずつあげたり、おやつを混ぜてごまかしたりしていた。これも良くないと止められた。

「姫、こちらはいかがですか? 何がご所望ですか?」と姫扱いすれば、まさに姫となってしまう。餌に限らずしつけ全般に言えることだ。ご存知のように(笑)とても愛らしい生き物なので、あのキョトン顔で見つめられるとどうも願いをかなえてあげたくなる。それではアカンと毅然と振る舞うようには心がけているのだが(本当?)。

その一方で、トイプードルなどまさに愛玩動物である。心身が疲れた時はその存在に癒される。可愛がることで自分が満たされる。しかし、自分がどう思うかというよりも、犬がどう感じているか、という視点を忘れてはならないように思う。我々よりもずっと短い10数年の寿命を幸せにまっとうさせてあげるために、濃い交わりを持ってもいたい。犬にとっては生活の大半を私とだんなさんとしか一緒に過ごせないのだから。

甘やかすことと愛情をかけることの線引きはとっても難しい。犬ですらそうだから人間の子供を育てることってどれだけ大変なのかと想像する。世間のママ、パパを心から尊敬するのはそのためである。


さて、その後ノワは、1分ほど待ったらさっと皿を下げ、おやつと果物も数日とりやめにしたら、今では私が皿に手を近づけようとするだけでササッとえさに食いつくようになった。粘り勝ちである。

ちょっと可愛いと思って調子に乗るなよ(笑)。


コメントの投稿

非公開コメント

正にその通り。
我が家も年に1回位ハンストで食べないけど
絶対に折れないですよ。

すると翌日はお腹すいてる分ガツガツ食べてるよ(笑) 

犬と暮らすって色々勝負があるからね~。
私は負けてないつもりでも旦那がいつも負けてる。。。
人間の食べてるものあげるな!って言ってるのにね~。

どもこお父さんは甘くてお母さんは厳しいものです。

今晩、まさにレイドが拗ねてご飯を食べません。
キュルキュルなり続けるレイドのお腹、
訴えかけるキューキューという声にも屈しません!

★ひさみんさま

レイドちゃーん、何に拗ねてるんだろうね。

ノワはハンストに懲りたのか、只今朝ごはんがっつき中。よって果物も復活。

勝負あるよねぇ。我が家は1人寝勝負に負けてベッド入りを許してしまった・・・大きく負け越しだわ。
プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる