ブリリアントな夜は

楽天週末は新地で夜遊び。新地一のワインバーという評判の「ミルカレス」に出かけてきた。

一見さんの私がふらっと立ち寄れるような雰囲気ではなく(もちろん一見さんも歓待してくれると思う優しいスタッフさんたちである)、常連のK嬢のお供なのである。急遽Sちゃんも参加。お友達のN氏も誘ってみた。

ミルカレス1 ミルカレス2

このワイングラスの素晴らしさ、用意されるカトラリーだけでその格が良く分かる。

ワインは好きだけれど、歌と同様、舌音痴。以前に飲んだお気に入りも店を出たとたん忘れてしまう。

「ねっとりとした白が飲みたいわ~」

という私のリクエストに、ソムリエさんやK嬢が気を遣って選んでくれる。そんな素人くさいダサい客はご遠慮願いたいところか。こういうところで同じK子でも女性としての格の違いが現れるわけである(苦笑)。

ミルカレス3
(刻印入りだ!)

ワインだけでなく食事もレベルが高い。あそこに行くならカツサンドは必須よ、と聞かされていたのでもちろんカツサンドを注文。サンドとシャンペンだけ飲みに、ふらっと立ち寄っても許されるかしら。



ついでに「今日の着せ替え」に。

夜遊びならばやはり夜遊び感は出したいもの。たとえば夜でもホテルのレストランなどと街のバーとではまた気分も違う。行かないけど(笑)クラブじゃまた違う。


2011秋7 2011秋6


今年買い求めたビジュー付きワンピース。民族調はこのところずっと流行っている。ビジューと柄を生かしたいのでほぼノーアクセサリー。大人らしく色づかいも単色でまとめる。その代わりインナーはラメのキャミにラメのタイツ。気合を入れたいとき、夏はノースリ、春もノースリ、秋だって冬だって脱げばノースリ。好きなのだ。YOUならぬ浪速のKYO。

私はジャケットは滅多に着ない。通勤もないし、ともかく肩が凝るのである。だらしなくないけど楽、そんな服がやっぱり好き。こういうちょっと今っぽい服のアウターに合わせるなら、やっぱり海外のセレブ御用達?(笑)ブランドなんかがぴったり決まる。上記はジェット(JET John Eshaya)のニットカーディガン。一緒ではないけれど、こんな感じのローゲージのカーディガンは意外と使い勝手がよくっていろんなシーンで使い回しできる。写真のように派手に決めても良いし、デニムカジュアルでも可愛らしく決まる。



一番のお気に入りのブーツはtwo wayで折り返したらブーティに変身する。延ばしたらツートーンのニ―ハイだけど、折り返したら下部分と同じ革が出てきてワントーンに。かかとギリギリまで曲げてAライン?で履くとかなりいい感じである。

新地はやっぱり好き。遊び場としては、西梅田って何となく私にとって心落ち着く場なのである。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる