ダウンでペアろう(I)

前にも書いた通り、冬はもっぱらダウン一辺倒になってきた。なんせウールコートよりもずっと暖かく、ムートンほど重くもない。思い切って買ったムートンも昔に比べると随分軽くなったとはいえ、肩凝り症の私にとっては箪笥の肥やしとなりつつある。

お洒落度に欠けると言われることもあるダウンだけれど、ダウンの種類もどんどん増えてきている。モンクレールの新作なんかの中にも欲しいなと思うデザインがたくさんある(高くてなかなか手が出ないけど)。

男の人の通勤用スーツも大変だろうなといつも思っていた。だんなさんも数年前からモモヒキデビューした(でも、ボーダーや柄入りで結構可愛い。ラン用のレギンスっぽい)。コートも良質になると結構重いし。

去年、彼がスーツでも大丈夫かなと買ってきたモノトーンのダウン。ダウンって艶があるイメージが強いけれど、こういう布帛系?ダウンならばスーツの上に着ても浮かない気がする。もちろん休日のニットなどにもよく合う。私は結構お気に入り。


2012冬ダウン1


百貨店に入っているブランド「MAURIZIO BALDASSARI (マウリツィオ バルダサーリ)」のもの。彼はすごい高身長というわけではないけれど、手が長いのでトップスは外国物が意外とフィットする。


2012冬ダウン2

同じくOLさんの通勤着にもできそうなわたしのダウン。「TALBOTS」はまさにアメリカの主婦(笑)という感じの品揃えのブランドなのだけれど、価格もリーズナブルでたまに利用している。これも2年前に1万円台で買ったのだが、首元が可愛く意外と褒められる。黒1色ではないので冬にありがちなALL黒にならず、モノトーンのコーディネートが楽しめる(白は汚しそうで怖いのだ)。





今悩み中なのがこのラッフルブラウスのローズ色。ジャケットの下に着ると素敵かなと。7号が欠品中だが9号でもいいだろう。3000円だから失敗しても許せるかな・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる