バレンタイン焼肉

バレンタインデーの昨日は我が家に姉と姪3人と姪の子供2人が集まった。

末っ子の大学生の姪がこの春休みを利用して欧州に40日間ほど研修旅行に出かけるのだ。美大生の姪が高校時代から師事している先生の紹介で、ヨーロッパ7,8カ国を巡り(特に北欧が主)、実地講習を受けるのだという。このところは、外国語が全く駄目な姪のために、作品集とか自分の興味のある分野やアピール分野等をパンフレットに作る際、説明書きを手伝ってあげていた。


明後日の出発を前にみんなで焼き肉で壮行会。いつものように男性陣は仕事が押して参加できず。申し訳ないわ。

Mちゃん壮行会2 Mちゃん壮行会1
(20代の女子が3人集まれば、肉の量も推して知るべし。若い子はやっぱり肉食だ)


末っ子故、姉も甘い。それなら成人式の振袖を諦めろと言いたいところだが、撮ったばかりの三姉妹の着物姿の写真を見るとやはり可愛い。

「Nちゃん、洋行よ! 昔なら生きて帰れるかどうか、それくらいの覚悟を持って異国に渡ったもんよ。野口英世(爆)くらいの意気込みを持っていきなさいなっ!」

とはっぱをかけた。やれやれといった顔を返される。しかし、特に若い時期には、機会が許せばどんどん海外にも出て自分の価値観が少しでもひるがえされるような物や出来事に触れるのはいいことだと思う。どうしても我々は小さな小さな世界がすべてだと思い込みがちだ。たった40日間で何が変わるというわけではなくても、様々な美しいものを見聞きすることは、彼女にとって財産になるだろう。

私も海外は20代30代の頃は結構行った方だと思う。デジカメもなく、想い出は心の中くらいにしかないけれど、何かしら自分の糧にはなったような気がする。今は十時間超など飛行機に乗る勇気がなかなか出ないので欧州は遠い遠い国だが。


今年のバレンタイン。お世話になった人に手渡しして回りたいと思っていたのに、間際でバタバタ続きで間に合わずに残念。ちょうど美容院に出かけたため、オーナーさんとアシスタントの男の子に差し入れ。なぜかカラリストの女の子からチョコをいただく。そして、最後の最後にだんなさん参加。私からとMちゃんからチョコレートを進呈。期待してなかったようなので非常に喜ばれる。ちゃんと毎年差し上げているのに。


エンジョイしていい旅をしてこられますように。





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる