実にスイーツな午後

以前から計画し、なんだかんだで延び延びになっていたKYOKO亭でのお茶会をやっと開催。我が家で開催される多様な会にはノワも参加することが必須であり、残念ながら犬が駄目な方はお呼びすることができない(別室に閉じ込めることは可哀想でできないのだ)。それだけが参加規定である。

もちろん、ちやほや可愛がってくれる必要はなく、その辺を歩き回ったり、じゃれついたりすることを許してくださるだけでいい。今回もノワと初めて会う友達が参加してくれた。意外とまだまだいるものだ。私は元々完全な猫派であったので、人懐っこい犬を「ウザ」と思う気持ちは十分に分かる(私も時折ウザいのだ(笑))。しかし、その気持ちを押し殺してかどうか、一員としてノワをいつも可愛がってくれる友人たちにいつも感謝するものである。


今回の1つ目の目的はケーキバイキング。ケーキ店ひしめく場所からお越しのYさまがお店をはしごしてケーキを買い求めてきてくれた。

20123月お茶会4


20123月お茶会3

おもたせのマカロンをさらに追加し、これで4人分。ケーキは1人3個。総カロリーは・・・


20123月お茶会

先日の東京よりの旅人Yさまからの小川軒レーズンウィッチもプラス。


そして今回の2つ目の目的はアクセサリー作り。ブログにしばしば登場するセミプロMちゃんを、アクセサリー教室に通い始めた翻訳者友N嬢に紹介する。翻訳で疲れた後はアクセサリーを作って気分転換するという。細かい仕事の後に細かい仕事、肩凝るわ、と思うのだがそうではないらしい。


20123月お茶会2


N嬢が買い求めた石がMちゃんの手でブレスレットにちゃちゃっと変身する。私は別に特別スピリチュアルな人間ではないのだが、それでも石の魅力は何となく分かる。もう一人の翻訳者友M嬢がおばあさまからいただいたという水晶のブレスレットに目が吸い寄せられる。

ダイヤ、ルビー、エメラルド、アクアマリン、オパール、パール、オニキス、様々な石たち。天然石じゃなくても可愛いビーズたち。作れない私だけど、見ていると心が浮き立つ。

クレオパトラの太古からロマンシングストーンを巡る旅や冒険は現代もなお生きているのだろう。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる