お家改造計画(I)-IKEAで四苦八苦

姉と来週に結婚式を迎える姪のCちゃん夫婦とが来阪。若者2人と超アクティブな姉に引きずられ、私にとっては稀に見るハードスケジュールを二日にわたってこなした。ジムでRUNしているはずなのに脚はパンパンでぐったりの朝である。ちょっとずつその内容を記録しておきたい。


ノワが一緒に寝るようになってからノワ部屋の巨大ケージが単なるトイレと化した今、そのケージがだんだん邪魔になってきた。それと共にだんなさんの衣装がついに収まりきらなくなってきた。最初から備え付けられている小さなウォークインクローゼットと寝室のクローゼットは8:2で私の洋服その他が占めている(汗)。そのため、ノワ部屋(3,4畳?)をだんなさんの衣装部屋に変えることにした。今あるクローゼットに加え、壁約一面に新たなクローゼットを設置することに決めた。


そこで、新居グッズを買いそろえ中のCちゃんたちとも意見が一致し、イケアへGO。イケアは初めてではないけれど家具を買うのは初めて。皆さんご存知の通り、イケアは天板から扉からフレームから自分でデザインして家具を作ることができるのだ。もちろんセット商品もあるけれど、それじゃあメリットがちょっと減る。

予算内に収まるように、姉と色や形や大きさやらを協議する。スペースを有効にしたいために引き戸は譲れないけれど、実はこの扉が1番高いのだ。どうにかこうにか話がまとまった後は、じぶんたちでパーツを集めて車までカートで運ぶ。ここまでは男手も2人いるし、何とかなるだろうと甘く見積もっていた。


イケア4
(電動ドライバーなど我が家にはないのでイケアの工具セットを購入。電動ドライバーと金づちは必須だよ)。



イケア1
(A君、細マッチョな腹筋6パック割れ!)


ところがここからは泊りを含め、クローゼットの完成までには二日間かかったのである・・・。その間、私とCちゃんはブライダルネイルのカウンセリングと施術にお出かけ(鬼)。私とだんなさんとでは確実に無理だったと思う。おそるべきDIY。CちゃんのだんなさんのA君が大活躍してくれた。20代の息子が二人できた姉がうらやましいが、なぜか義母の妹にまでこき使われるとは彼らも思わなかったであろう。お祝をはずまねばならない。

自力の組み立てにこだわる理由は、組立/配送で商品の20%超の代金がかかるせいもある。これはあまりにも大きな金額だ。しかし、組み立てを楽しめる人間でなければやっぱりお任せした方が無難なのかもしれない。車で運ぶのも大変だし、大きな車が必要。マンションまで材料を運び込むのもこれまた大変。Aくん曰く「自分ちではもうやりたくないかも・・・」。「ニトリで買ってくれば良かった」とだんなさん。そんな人のために、ネットではイケア配送/組立代行業者が幾つも見つかる。イケアに頼むよりもこっちの方がかなり格安なのでお勧め。


イケア3 イケア2


じゃん!完成図。右と左でこんなふうにデザインしてみた。ショールームみたいと自画自賛。疲れ果てた1日目、夜9時、みんなで焼肉屋へ向かう・・・



コメントの投稿

非公開コメント

私も今日IKEAに行ってたんです。面白かったです!

★mgさま

イケア行ってたんですね!
アメリカのイケア・・・めちゃめちゃ大きそうです。

インテリアは本当に見てて楽しいですね。ウサギ小屋なのでシンプルにせざるを得ないところが淋しいのですけれど。
プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる