来月にはママ

来月が予定日の姪のCちゃんと姉が遊びにやってきた。当分気軽に大阪には遊びに来れないからね。


9ヶ月


思ったほどお腹は大きくない。女の子だからだろうか。10kg太って顔はぷくぷくだけど。


大阪に住んでいる私よりもある意味、関西情報を把握し、関西を動き回っている姉から前日に
「アメ村のタイガーに行こ」
とのメール。

タイガーとは北欧の百均こと「タイガー コペンハーゲン」

1995年にコペンハーゲンに誕生した「Tiger」は、現在は17カ国に150店舗以上を展開する雑貨チェーン。北欧デザインの低価格雑貨を中心に展開し、誕生当初は10クローネ(131.50円)の均一ショップとして展開していたことから"北欧の100円ショップ"と称されている。日本法人は2011年大阪に設立し、2012年7月にはアジア初の店舗「タイガーコペンハーゲン アメリカ村店」を大阪のアメリカ村に出店した。オープン前から話題を集め、開店時から数百人が行列が続くほど多くの客が訪れて3日で品薄状態となり、2日間の臨時休業。その後は整理券を配布して営業時間を短縮するなどして入店を制限し、1階のみで運営してきた。お盆休みに突入した8月16日には、再び商品の入荷が間に合わず臨時休業。当初は3日間の休業としていたが、17日に「しばらくの期間臨時休業」と発表した。

知らん、知らんって。全国でも話題になってたとは。


その前に、チーズケーキなら大阪最強!だと思う「デリチュース」に出かけてきてチーズケーキで腹ごしらえ。

デリチュース

濃厚なのにさっぱりなのだ。

ところがタイガーに到着したのが5時前。本日の整理券はもう配布しません、と警備員さんから冷たく言い放たれ、店を目の前にしてすごすごと帰ったのである。入れないとなると、知らなかったくせに執着が湧いてくる。姉曰く、イケア程度のクオリティだけど、もっと安くて掘り出し物があるとのこと。トイレブラシが買いたかったらしい。実は実家は今、母との敷地内同居に向けて姉夫婦の家を設計中で、その話も聞きたくて来てもらった。設計図を見せてもらうと戸建もやっぱいいなぁという気になる。この話はまた今度。


がっかりしつつも、気になっていた近所の割烹に3人でGO。お魚屋さんが出している店なので期待が膨らむ。

むかごご飯
(写真を撮り忘れてお借りした)

私と違って下戸な姉と妊婦のCちゃんは
「お腹すいた、ご飯物ありませんか~」
と折角のお造りやアテを前にのたまう。メニューにはないけれど、こうした和食屋ではどんどん言ってみるものなのよね。「梅じゃこご飯」と「むかごご飯」がありますよと教えてくれた。

「むかごって何??」

グルメや主婦の皆様方はとうにご存知なのかもしれないが、私は「むかご」なるものを初めて聞き、食した。

むかご(零余子)とは植物の栄養繁殖器官のひとつ。主として地上部に生じるものをいい、葉腋や花序に形成され、離脱後に新たな植物体となる。ヤマノイモなどで栽培に利用される。食材として単に「むかご」と呼ぶ場合、一般にはヤマノイモ・ナガイモなど山芋類のむかごを指す。灰色で球形から楕円形、表面に少数の突起があり、葉腋につく。塩ゆでする、煎る、コメと一緒に炊き込むなどの調理法がある。また零余子飯(むかごめし)は晩秋・生活の季語である。
(Wikipediaより)


むかごご飯はまさに今の季語。美味しいっ!豆ご飯に似ているけれどちょっと違った味わい。小さなお芋さんみたい。おかみさん特製の梅シロップ(梅酒ではない)の作り方も詳しく聞き込み(笑)、実家でみんなで作ろうと盛り上がった。こっそり行きつけにしようと思う和食屋である。


来年には新しく女の子1人と家1軒が増えている。新しいものは何もかもが新鮮でワクワクする。


コメントの投稿

非公開コメント

むかご塩茹で

そら豆でビール飲むのとかお好きなら、むかご塩茹でで熱燗飲むのもありです。大阪ならデパ地下で気をつけていれば入手可能。少し苦いので辛めの酒か新酒で酸味あるのがオススメです。

★りょう様

突き出しに出たむかごの和え物?のようなものがとっても美味しかったのです。塩茹でも簡単でイケそうですね。

地元のスーパーでは見たことがなかったんですけど(実はあった?)、阪神地下辺りチェックでしょうか。

しかし、りょうさんさすがですね!

むかご天ぷら

むかご、名前は少し気持ち悪い(と感じるのは私だけ?)ですが、結構はまる食べ物ですよね。
私も和食屋さんでお初にお目にかかりました。
その時は天ぷらで、お塩をつけて食べましたが、とてもお酒と合いましたょ。

食欲の秋ですね。でもダイエットしないと・・・。

★さかえ様

「むかで」と混同するからじゃないですかねぇ(笑)。

天ぷらも美味しそうです。何だか微妙にはまる味ですよね。旬のうちにどこかで出会わないかなと思います。

和食も日本酒も大好きです!
プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる