「人生後半戦の生き方」(II)-ゆるゆるでいこう

可愛い女の子のゆるふわではなく。


以前に「人生後半戦の生き方」について綴ったが、第2弾を書いてみようと思う。もちろん私がそれを実践しているというより、それを目指していると言った方が近い。

40代以降の人々には共感していただける気がするけれど、身体も心も思ったように動いてくれないのが中年世代である。そして、子供を世話し、老親を世話する(やってもいない私が言うなだが)ちょうど中間の世代として、物理的にも経済的にも何かと自由が利かない世代でもある。

若い頃ならば、あ、これしよう、ここ行こうと考えたら即座に行動することも可能であった。何もできないと後ろ向きになる必要はないが、手かせ足かせがあるのは事実である。たとえ私のような夫婦二人きりの最小家族であっても、他人と暮らす以上はお互いの都合をすり合わせ、互いの義理も果たしていかねばならない。好き勝手やればいいというならそれは結婚という形態をとることもないから、その不自由さもまた絆と言い換えることができるのかもしない。

つまりは、縛りが増えてくるからこそ、どちらでも大丈夫なことなら縛りをできるだけ減らしていきたい。たとえば、ちゃんと予約を取って美味しいものを食べたいだとかチケットの事前取得必須の舞台を観るだとかは別として、友達との約束もゆるゆると取り付けたい。自分がドタキャンする不安があるのなら相手のドタキャンも許容する。何となく互いのフィーリングが合ったときにご一緒する。

健康上も美容上も継続が大事、毎日の努力が大事なことは重々承知だけれど、気が乗らなければジムもお休み。おうちでのエクササイズも三日坊主でも気にしない。三日続けば上等。三日坊主を繰り返せばよいのだから。甘えは駄目だが無理も同じくらい駄目でゆるゆると心地よく続けて行こう。

仕事だけは受けた以上ゆるゆるというわけにはいかない。でも、自分のキャパいっぱいの仕事を受けて仕事ONLYの毎日になるのはこの世代からは正解ではない気もする。「本末転倒」は私の一番好き(or嫌い?)な言葉で、人生を謳歌するためのお金を稼ぐことに必死になって、謳歌する時間が無くなるのはまさに本末転倒なのだ。

人が前とは違ういい加減な発言をする、どこかで間違った噂が流される、メールの返事が来ない、約束が守られない、自分の決めた予定がこなせない、急いでいるのに前の人がちんたらしている--きっちりしてて効率を愛する人ならば、世の中許せなくてイライラすることばかり。意外と神経質なところもある私は、人のことはそんなに気にならないのだけれど、自分の理想みたいなものに縛られてイライラすることが昔は多かった。根はイラチだし。


今の人生信条は「ゆるゆる」。けど、人生考えるとまだまだ若い。40代、そして50代またはそれ以上の元気な肉食系女性の「がつがつ」の精神も見習って真似すべきところは追いかけていく心持ちだけは忘れずに。


コメントの投稿

非公開コメント

ゆるゆる賛成!なんでもかんでも引き受けて旦那の月収を超えたとき身体を壊して入院した経験から、1にダンス、2に仕事のスタンスでやるようになりました。ジムに行けなくなるようなスケジュールは組みません。あと何年踊れるかわからないので(笑)あ!でも腹筋は毎日欠かさず100回やってますよ(フフフ)

朝、横向きにしか起きられなくなり、腰痛体操など(時々)するようになって、「普通に健康でいられること」のありがたみをしみじみ感じるようになりました。
とろとろ歩くご老人も(いや、とろとろ走る車だけは怖いがの~)レジでもたもたするご老人も「明日はわが身」とゆっくり待つことができるようになりました。
でも、気持ちはそこそこ若くいた~い! とついつい30台後半の体力を錯覚して全力疾走して足がもつれる私は、単に運動不足なだけかもしれない・・・
「年を忘れず、でも年に縛られず、がっつかず、でもそこそこアクティブに」
てところですかね。

★AKKOさま

毎日腹筋100回って!全然ゆるゆるじゃないじゃないですかー。お腹がゆるゆるではなくカチカチになってしまいますよ。

でも、本当、仕事よりも健康ですよね。この仕事、身体が第一だと思います。美味しく食べて、楽しく走って、ぐっすり眠る、この3つがあればいいね。

★sayoさま

まいどです~。

健康って有り難いことだからこそありがたいですね(意味わからん)。なんだか年取ることにそんなこと思います。

私も今でも全力疾走できるような気がしてます。いやこの何年もしたことないですけど。やっぱり上半身だけが先走りするのでしょうか・・・。

近々お会いできるかなー、楽しみです♪

まだガツガツですが

自分はまだガツガツして良い歳のはずですが、それでも20代と比べて瞬発力も集中力も落ちています。
今の落下を織り込むと40代はユルいほうが良いのかと思います。でもこれって、その前の10年の積み重ねあって、手を抜いてもこなせるってのが前提だと思うのです。
鍛錬します。

★りょう様

いえ!りょうさんはまだまだガツガツといってください!大家族も目指してください(笑)。

男性は30代、女性は40代になった頃、ちょうど体力の衰えをグンと感じるそうなんです。幼稚園や小学生のパパが運動会等で愕然とするのはそのためでしょうか・・・。

私も残り少ないガツガツ精神をたまには発揮してアクティブに過ごそうと思います。
プロフィール

mskyoko

Author:mskyoko
夫と私とトイプードルのノワールとのミニマムな家族。

アラフィフ夫婦の生活もワンコがやってきて大きく変化しました。

想像したよりも50代の生活はずっと楽しいかも。

ワンコを連れて旅行三昧のセカンドライフははたして実現するかしら?

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる